民間資格 銀行業務検定

銀行業務検定試験とは?

銀行業務検定試験とは、銀行、生保、損保、証券、法務、財務、税務、外国為替、証券、ファイナンシャル・アドバイザー、投資信託、金融経済、窓口セールスなど金融機関に必要な、技能と知識を認定する資格です。
  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
過去問を何度も解くなどの対策をしておけば、問題なく取得できます。
就職は? 銀行、証券会社など。銀行に就職した方は、必ずと言っていいほど取得させられます。金融・財務面での専門性を認められるので、一般企業への就・転職にも有利です。
仕事内容は? 窓口や融資の業務など銀行の業務全般を行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●法務2級(三答択一付記述式:10題/180分)

@預金、A手形・小切手(手形交換を含む)、B融資(担保・保証・管理・回収を含む)


●法務3級(五答択一式:50問/150分)

@預金(定期積金、内国為替を含む)、A融資(管理・回収を含む)、
B手形・小切手(手形交換を含む)、
C銀行取引関連法(銀行法、民法、商法、会社法、金融商品販売法、消費者契約法、個人情報保護法、金融商品取引法ほか)


●法務4級(三答択一式:50問/90分)

□必須科目

@預金、A手形・小切手

□選択科目(以下@、Aのどちらかを選択)

@融資、A内国為替


●財務2級(記述式:10題/180分)

@財務諸表・財務分析(非財務的要素を含む)


●財務3級(五答択一式:50問/150分)

@財務諸表、A財務分析


●財務4級(三答択一式:50問/90分)

@財務諸表、A財務分析


●税務3級(五答択一式:50問/150分)

@所得税、A相続税・贈与税、B法人税、Cその他の税金


●信託実務3級(五答択一式:50問/150分)

@信託の基礎、A定型的な金銭の信託、B従業員福祉に関する信託、
C証券に関する信託、D資産流動化に関する信託、E動産・不動産に関する信託、
Fその他の信託・併営業務


●金融経済3級(五答択一式:50問/150分)

@金融、A経済、B財政


●デリバティブ3級(五答択一式:50問/150分)

@基本知識、A先物取引・フォワード取引、Bオプション取引、Cスワップ取引、
Dリスクほか


●窓口セールス3級(五答択一式:50問/150分)

@窓口応対、A業務知識、B技能・応用


●法人融資渉外2級(記述式:10題/180分)

@資金ニーズの把握、A資金使途の検討、B業界動向・特性の見方、
C財務分析・資金繰り分析、D担保・保証、Eコンプライアンス、
F保証協会の利用による融資推進、Gその他


●法人融資渉外3級(五答択一式、事例付五答択一式、記述式/180分)

@融資推進、A情報収集と活用、B企業の実態把握、C資金ニーズの把握、
D融資プラン、E融資の実行と管理・回収、Fコンプライアンス、
G保証協会の利用による融資推進、Hその他


●金融商品取引3級(四答択一式、事例付四答択一式:50問/150分)

@金融商品取引法等の基礎知識、A金融機関のリスク性商品、
B金融機関が販売・仲介できるリスク性商品、
Cリスク性商品取扱いに関する行為規制、D罰則規定等


●金融リスクマネジメント2級(四答択一式:35問、記述式:3題/180分)

@リスクマネジメントの基本、A金融商品に関するリスク、B営業店におけるリスク


●個人融資渉外3級(五答択一式、事例付五答択一式、記述式/180分)

@使途別各種資金ニーズの把握、A情報収集と活用、
B零細企業の資金ニーズの把握、C融資プラン、Dローン商品知識、
Eローン実行手続き、F担保・保証、Gその他

※その他の試験に関しては実施団体HPをご覧下さい。


合格基準

●法務2級:満点中、50%以上の得点率で合格となります。
●法務3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
        ただし、各科目それぞれ、40%以上の得点率が必要です。
●法務4級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
        ただし、各科目それぞれ、40%以上の得点率が必要です。
●財務2級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●財務3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●財務4級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●税務3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●信託実務3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●金融経済3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●デリバティブ3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●窓口セールス3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●法人融資渉外2級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●法人融資渉外3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●金融商品取引3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●金融リスクマネジメント2級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。
●個人融資渉外3級:満点中、60%以上の得点率で合格となります。


願書申込み受付期間

@1月上旬〜下旬頃まで
A4月上旬〜下旬頃まで
B8月下旬〜9月上旬頃まで


試験日程

@3月上旬頃
A6月上旬頃
B10月下旬頃(年3回)


受験地

全国各地の会場


受験料

●法務2級・・・・6,480円
●法務3級・・・・4,320円
●法務4級・・・・3,240円
●財務2級・・・・6,480円
●財務3級・・・・4,320円
●財務4級・・・・3,240円
●税務3級・・・・4,320円
●信託実務3級・・・・4,320円
●金融経済3級・・・・4,320円
●デリバティブ3級・・・・4,320円
●窓口セールス3級・・・・4,320円
●法人融資渉外2級・・・・6,480円
●法人融資渉外3級・・・・4,320円
●金融商品取引3級・・・・4,320円
●金融リスクマネジメント2級・・・・7,560円
●個人融資渉外3級・・・・4,320円


合格発表日

実施先までお問い合わせ下さい。


受験申込・問合せ

銀行業務検定協会 03-3267-4812

ホームページ

銀行業務検定協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


銀行業務検定試験に関連する資格

金融窓口サービス技能士  簿記検定  ファイナンシャル・プランニング技能士