国家資格 電気主任技術者

電気主任技術者とは?

電気主任技術者とは、電気設備・電気工作物における維持・管理・運用に関する保安監督者です。第一種、第二種、第三種にわかれていて扱える設備が違います。一種は電力会社、二種は大規模な需要設備がある事業所、三種は一般事業所などです。
  業務独占資格  名称独占  必置資格  指定学校卒業で取得できる資格  実務経験なしで受験できる国家資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★★☆☆(普通)。★★★★☆(やや難しい)。
近年合格率は、
第一種(一次):30.9%、(二次):8.0%、
第二種(一次):25.7%、(二次):17.1%
第三種:11.5%ほど。
(科目合格を除く)


【第一種一次】近年の合格率推移
年度 受験者数 合格者数 合格率
令和3年度 1,225   379   30.9%  
令和2年度 1,508   759   50.3%  
令和1年度 1,566   379   24.2%  

【第一種二次】近年の合格率推移
年度 受験者数 合格者数 合格率
令和3年度 899   72   8.0%  
令和2年度 933   134   14.3%  
令和1年度 598   103   17.2%  

【第二種一次】近年の合格率推移
年度 受験者数 合格者数 合格率
令和3年度 5,979   1,539   25.7%  
令和2年度 6,235   1,695   27.1%  
令和1年度 6,915   1,633   23.6%  

【第二種二次】近年の合格率推移
年度 受験者数 合格者数 合格率
令和3年度 2,407   413   17.1%  
令和2年度 2,512   701   27.9%  
令和1年度 2,513   574   22.8%  

【第三種】近年の合格率推移
年度 受験者数 合格者数 合格率
令和3年度 37,765   4,357   11.5%  
令和2年度 39,010   3,836   9.8%  
令和1年度 41,543   3,879   9.3%  

就職は? 就職はこの資格だけでもOKです。有資格者の需要が求められており、給料などの面についても優遇されています。
仕事内容は? 電気設備の運転、点検・検査、変更の工事など日常行われる業務の中で、保安上の考慮が十分なされているかを監視し、十分でない場合は指導および指示を行います。
年収は? 電気工事従事者の平均年収は511.3万円(賞与込)です。

2021年 男性  給料


 

2021年 女性  給料


平均年収:514.8万円
平均月収:35.0万円
平均時給:1,891円
年間賞与等:94.7万円
平均年齢:42.0歳
平均勤続年数:14.2年

 

平均年収:362.9万円
平均月収:26.2万円
平均時給:1,519円
年間賞与等:47.3万円
平均勤続年数:7.9年

(2021年:厚生労働省「賃金構造基本統計調査」より)

参考書はこちら    問題集はこちら    ソフトで資格取得


 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●第一種

□一次試験

1.理論

  • ① 電気理論
  • ② 電子理論
  • ③ 電気計測
  • ④ 電子計測

2.電力

  • ① 発電所・送電所の設計・運転
  • ② 送電線路・配電線路の設計・運用・材料知識

3.機械

  • ① 電気機器
  • ② パワー・メカエレクトロニクス
  • ③ 電動機応用
  • ④ 照明
  • ⑤ 電熱
  • ⑥ 電気化学
  • ⑦ 自動制御
  • ⑧ メカトロニクス並びに電力システムに関する情報伝送及び処理

4.法規

  • ① 電気法規・電気施設管理
□二次試験

1.電力・管理

  • ① 発電所・送電所の設計・運転
  • ② 送電線路・配電線路の設計・運用・管理

2.機械・制御

  • ① 電気機器
  • ② パワー・メカエレクトロニクス
  • ③ 自動制御・メカトロニクス関連

●第二種

□一次試験

1.理論

  • ① 電気理論
  • ② 電子理論
  • ③ 電気計測
  • ④ 電子計測

2.電力

  • ① 発電所・送電所の設計・運転
  • ② 送電線路・配電線路の設計・運用・材料知識

3.機械

  • ① 電気機器
  • ② パワー・メカエレクトロニクス
  • ③ 電動機応用
  • ④ 照明
  • ⑤ 電熱
  • ⑥ 電気化学
  • ⑦ 自動制御
  • ⑧ メカトロニクス並びに電力システムに関する情報伝送及び処理

4.法規

  • ① 電気法規・電気施設管理
□二次試験

1.電力・管理

  • ① 発電所・送電所の設計・運転
  • ② 送電線路・配電線路の設計・運用・管理

2.機械・制御

  • ① 電気機器
  • ② パワー・メカエレクトロニクス
  • ③ 自動制御・メカトロニクス関連

●第三種

□一次試験のみです。

1.理論

  • ① 電気理論
  • ② 電子理論
  • ③ 電気計測
  • ④ 電子計測

2.電力

  • ① 発電所・送電所の設計・運転
  • ② 送電線路・配電線路の設計・運用・材料知識

3.機械

  • ① 電気機器
  • ② パワー・メカエレクトロニクス
  • ③ 電動機応用
  • ④ 照明
  • ⑤ 電熱
  • ⑥ 電気化学
  • ⑦ 自動制御
  • ⑧ メカトロニクス並びに電力システムに関する情報伝送及び処理

4.法規

  • ① 電気法規・電気施設管理


合格基準

各種、一次、二次とも、基本的に60%以上の得点率で合格となります。
(隔年の難易度により、合格基準が引き下げられることもあります。)


免除(科目等)について

  • 一種、二種、三種とも、試験は科目合格制をとっており、合格科目において、その後の2年間は免除されます。
    また、一種、二種については、3年間で一次試験の4科目を合格することにより、二次試験の受験資格が得られます。

身体上の障害等に係る特別措置について

●会場受検

身体に障害のある方(身体障害者手帳をお持ちの方に限る)で、試験において援助措置を希望する申込者は、以下の日程までに受験申込時に試験センターまでご相談ください。
申出期限:8月上旬頃まで


願書申込み受付期間

●第一種・第二種

5月下旬〜6月中旬頃まで


●第三種

  • ① 5月下旬〜6月中旬頃まで
  • ② 12月下旬〜1月中旬頃まで

試験日程

●第一種

□一次試験・・・・8月下旬頃
□二次試験・・・・11月中旬頃

●第二種

□一次試験・・・・8月下旬頃
□二次試験・・・・11月中旬頃

●第三種

□一次試験のみ、
  • ① 8月下旬頃
  • ② 3月下旬頃(年2回)

受験地

●第一種・・・・
 札幌、仙台、東京、名古屋、石川、大阪、広島、高松、福岡、沖縄

●第三種
 札幌、仙台、山形、新潟、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、
 名古屋、三重、石川、滋賀、京都、大阪、兵庫、島根、広島、高松、愛媛、
 福岡、長崎、熊本、大分、沖縄


受験料(非課税)

●第一種・・・・12,400円(郵送:12,800円)

●第二種・・・・12,400円(郵送:12,800円)

●第三種・・・・4,850円(郵送:5,200円)


合格発表日

●第一種・第二種

□一次試験・・・・10月中旬頃
□二次試験・・・・2月中旬頃

●第三種

□一次試験のみ
  • ① 10月下旬頃
  • ② 5月下旬頃(年2回)

受験申込・問合せ

一般財団法人 電気技術者試験センター 03-3552-7691


ホームページ

一般財団法人 電気技術者試験センター


参考書・問題集

資格をとるなら【BrushUP学びで無料資料請求】


参考書はこちら    問題集はこちら    ソフトで資格取得


電気主任技術者に関連する資格

技術士  電気工事士  電気通信主任技術者  工事担任者


電気主任技術者

 がとれる通信教育・スクール

資格取得、就・転職やキャリアアップに役立つ資格取得講座から趣味・実用に関する講座までたくさんの通信講座を開講しています。  詳しく・・・

資格取得、就・転職やキャリアアップに役立つ資格取得講座から趣味・実用に関する講座までたくさんの通信講座を開講しています。  詳しく・・・

JTEX(ジェイテックス)
二種講座三種講座

技術関連通信講座一筋に行ってきた職業訓練法人。異業種の知恵も取り入れた専門性の高い通信教育講座を提供。