民間資格 Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験とは?

Photoshopクリエイター能力認定試験とは、Adobe Adobe Photoshopを使ったデジタルコンテンツ作成能力や、画像編集技術について、操作能力や知識を認定する資格です。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。累計合格率は、64.2%ほど。
平均的な学習時間は、スタンダード:20時間、エキスパート:18時間。
就職は? Web制作会社、デザイン業界、印刷業界など。就職するためには実務経験が必要だが、実務経験がない場合は、最低2級以上は欲しいところ。
仕事内容は? 色調補正・レイヤー・チャンネル・フィルタなどの機能を使用し、Webページ作成、デジタル画像処理を行います。

関連書籍はこちら    スクールを探してみる    ソフトで資格取得

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容(PhotoshopCS、CS2、CS3、Photoshop6.0、CC、CC(2014)、CC(2015))

●エキスパート(第1部/50分、第2部/90分)

  • ① 基本操作
  • ② 選択範囲の作成
  • ③ 画像の移動と変形
  • ④ カラーモードと色調補正
  • ⑤ ペイント
  • ⑥ レイヤー操作
  • ⑦ パスとシェイプ
  • ⑧ テキストの入力と編集
  • ⑨ フィルター
  • ⑩ 画像の入出力
  • ⑪ Web用画像の作成
  • ⑫ アクションと自動処理
  • ⑬ DTP/Web デザイン基本知識

●スタンダード(第1部/40分、第2部/120分)

  • ① 基本操作
  • ② 選択範囲の作成
  • ③ 画像の移動と変形
  • ④ カラーモードと色調補正
  • ⑤ ペイント
  • ⑥ レイヤー操作
  • ⑦ パスとシェイプ
  • ⑧ テキストの入力と編集
  • ⑨ フィルター
  • ⑩ 画像の入出力
  • ⑪ Web用画像の作成
  • ⑫ アクションと自動処理
  • ⑬ DTP/Web デザイン基本知識

☆こんな問題が出ます


合格基準

●エキスパート

知識問題・実技問題の得点率65%以上で、かつ実践問題の得点率70%以上で合格となります。


●スタンダード

実技問題の得点率65%以上で、かつ実践問題の得点率70%以上で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

障害の状態と、個別に状況をお伺いし、会場の状況を判断するため、申込前に事務局までご連絡下さい。


願書申込み受付期間

随時試験を実施する最寄の各試験会場にお問合せ下さい。


試験日程

随時


受験地

全国各地


受験料(税込み)

●エキスパート・・・・8,400円
●スタンダード・・・・7,400円


合格発表日

試験終了、約1ヶ月後


受験申込・問合せ

株式会社サーティファイ認定試験事務局 0120-031-749

ホームページ

ビジネス能力検定 サーティファイ


参考書・問題集

関連書籍はこちら    スクールを探してみる    ソフトで資格取得


Photoshopクリエイター能力認定試験に関連する資格

ホームページ制作能力認定  WEBクリエイター能力認定


Photoshopクリエイター能力認定試験

 がとれる通信教育・スクール

渋谷にあるDTP・WEB・空間デザイン・ インテリア・CAD・カラーなどのプロフェッショナルを育成する社会人のための本格的なデザイン学校です。


資格取得から、趣味の講座までいろんな通信・通学講座を取りそろえています。  詳しく・・・


WEB制作会社が作ったWEBデザイナー育成スクール。Web制作の現場で必要なスキルが学べます。WEBデザインを1から学ぶので初心者も安心です。


「資格 就職 転職 在宅ワーク」に生かせるスキルアップ、資格試験合格を応援・支援するオンラインスクールです。


TVCMでおなじみのアビバ。パソコン初心者から、ITパスポート、CAD等の資格を目指した上級者コースまであります。