民間資格 メンタルケア心理士®認定試験

メンタルケア心理士®認定試験とは?

メンタルケア心理士®認定試験とは、3人に1人がうつや何らかの心の病を持っていると言われているストレス社会において、精神の健康や、その健康を維持し、心の負担を未然防ぐことを目的に、カウンセリングという相談援助知識を認定する資格です。
このメンタルケア心理士は「文部科学省後援こころ検定2級」と試験名称変更されました。認定は継続され、文部科学省後援こころ検定2級合格者は、メンタルケア心理士資格登録を行うことでメンタルケア心理士の称号が授与されます。
  自宅・ネットで取れる資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。近年合格率は、54.2%ほど
就職は? マネジメントを必要とするあらゆる企業・職場が対象ですが、メンタルヘルス自体の知名度が低いためこの資格だけで就職するのは難しい。人事系の資格や臨床心理士と合せて取得するのがよいでしょう。
仕事内容は? 働く人たちの心の病を未然に防ぎ、悩んでいる人への早期のカウンセリング、自身のケア、メンタルヘルスケア人材の育成などを行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

-


試験内容

こころ検定2級に準拠


合格基準

-


願書申込み受付期間

-


試験日程

-


受験地

-


受験料(税込み)

-


合格発表日

メンタルケア心理士の認定は継続され、文部科学省後援こころ検定2級合格者は、メンタルケア心理士資格登録を行うことでメンタルケア心理士の称号が授与されます。


□メンタルケア心理士®資格登録申請必須書類

【文部科学省後援こころ検定®2級合格証】のほか、下記のいずれかの書類が必要になります。

  • メンタルケア心理士®講座受講修了証
  • 認定心理士の資格を保有している者
  • 産業カウンセラーの資格を保有している者
  • メンタルケア学術協会の「学士・修士受検規定」に基づいた、文部科学省の定める4年制大学心理学部、学科または心理隣接学部、学科卒業者

メンタルケア心理士®資格登録料:5,600円


受験申込・問合せ

日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術協会 03-5326-7785

ホームページ

日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術協会


参考書・問題集

関連書籍はこちら


メンタルケア心理士®認定試験に関連する資格

公認心理師  産業カウンセラー  臨床心理士  ケアストレスカウンセラー認定試験


メンタルケア心理士®認定試験

 がとれる通信教育・スクール

医療・心理系のスペシャリスト養成校が開講する通信講座。学習相談サポートや添削サポートはもちろん、学習計画の見直しが出来る無料受講延長などでがっちりサポート。


多数の実績をもつ、四谷学院が運営する通信講座。ノウハウ満載のカリキュラムやオリジナルの55段階プログラムで合格までバックアップ


資格取得から、趣味の講座までいろんな通信・通学講座を取りそろえています。  詳しく・・・


将来役立つ資格、趣味の資格。身につく教養講座まで、全部で100講座以上開校している通信講座の巨人。  詳しく・・・


LEC東京リーガルマインドが運営するオンラインショップ。インターネットによるWeb通信講座、音声ダウンロード講座など3600講座以上あります。