公的資格 秘書検定

秘書検定とは?

秘書検定とは、細かな心遣いと冷静な判断力を併せ持った秘書としての技能を認定する資格です。
  インターネットで申し込める資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? 1級:★★★☆☆(普通)。2級、3級:★★☆☆☆(やや易しい)。
近年合格率は、1級:35.0%、準1級:35.6%、2級:58.4%、3級:71.5%ほど。
就職は? どこの企業でも使える資格。1級・準1級を持っていれば就職に関してはかなり有望。企業によっては資格を取得するよう奨励しているところも多く、手当なども支給されます。
仕事内容は? 書類作成・管理、スケジュール管理、情報収集・管理、ファイリング、来客の接待など多岐にわたっています。

問題集はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●1級

□1次試験
  • ① 必要とされる資質
  • ② 職務知識
  • ③ 一般知識
  • ④ マナー・接遇(実技)
  • ⑤ 技能(実技)
□2次試験(面接試験)
  • ① 報告・対応に関する質疑応答(2人づつ15分程度)

●準1級

□1次試験
  • ① 必要とされる資質
  • ② 職務知識
  • ③ 一般知識
  • ④ マナー・接遇(実技)
  • ⑤ 技能(実技)
□2次試験(面接試験)
  • ① あいさつ・報告・対応に関する質疑応答

●2級

  • ① 必要とされる資質
  • ② 職務知識
  • ③ 一般知識
  • ④ マナー・接遇(実技)
  • ⑤ 技能(実技)

●3級

  • ① 必要とされる資質
  • ② 職務知識
  • ③ 一般知識
  • ④ マナー・接遇(実技)
  • ⑤ D技能(実技)


合格基準

各級とも理論60%以上、実技60%以上の得点で合格となります。


免除(科目等)について

●1級・準1級

  • 筆記試験のみ合格した者は、その後、連続する2回の筆記試験が免除されます。
    (面接試験欠席者は適用されません。)

身体上の障害等に係る特別措置について

車いすで受験される方は、申込まれる前に必ずご相談ください。


願書申込み受付期間

@4月中旬〜5月下旬頃まで
A9月上旬〜10月上旬頃まで
B12月上旬〜1月中旬頃まで


試験日程

@2月上旬頃
A6月下旬頃
B11月上旬頃(年3回)


受験地

全国各地


受験料

●1級・・・・6,100円
●準1級・・・・4,900円
●準1級+2級・・・・8,700円
●2級・・・・3,800円
●3級・・・・2,600円
●2級+3級・・・・6,400円


合格発表日

@3月下旬頃
A7月下旬頃
B12月下旬頃


受験申込・問合せ

公益財団法人 実務技能検定協会秘書検定部 03-3200-6675

ホームページ

公益財団法人 実務技能検定協会


参考書・問題集

問題集はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる


秘書検定に関連する資格

社会人常識マナー検定試験  国際秘書検定  ジョブパス


秘書検定

 がとれる通信教育・スクール

資格取得、就・転職やキャリアアップに役立つ資格取得講座から趣味・実用に関する講座までたくさんの通信講座を開講しています。  詳しく・・・


実績とノウハウを持つスクール。法律、会計、ビジネス、IT、福祉、公務員など各試験ごとの合格に必要なカリキュラムを提供しています。  詳しく・・・


LEC東京リーガルマインドが運営するオンラインショップ。インターネットによるWeb通信講座、音声ダウンロード講座など3600講座以上あります。


良心的な価格設定で、eラーニングで提供しているネットスクール。何時でも、何度でも受講でき、質問はメール、FAX、電話でも受付けています。