国家資格 愛玩動物看護師

愛玩動物看護師とは?

愛玩動物看護師とは、令和元年6月に制定された法律に基づき、今後ますます重要性が増していくことが想定される愛玩動物を対象とした動物看護師の資質向上・業務の適正を図ることを目的に新しく作られた資格です。
第1回の試験は令和5年(2023年)2月末〜3月頃に実施される予定です。
  業務独占資格  名称独占  登録が必要な国家資格

その他情報

難易度は? 未定です。
就職は? 動物病院が主ですが、ペットショップ、ペットホテル、繁殖・流通業界なども。
仕事内容は? 動物医療の補助、傷病動物の看護、血液・皮膚・糞尿などの検査業務、入院動物の看護、リハビリテーション、理学療法、備品のメンテナンス、電話応対、掃除清掃全般などを行います。

この資格の書籍はこちら


 資 格 概 要

受験資格

●国家試験

  • ① 大学において農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目を修めて卒業した者。
  • ② 農林水産省令・環境省令で定める基準に適合するものとして都道府県知事が指定した愛玩動物看護師養成所(31科目の合計で授業時間数下限1,800時間)において、3年以上愛玩動物看護師として必要な知識及び技能を修得した者。
  • ③ 外国の学校等を卒業し、又は外国で愛玩動物看護師に係る農林水産大臣及び環境大臣の免許に相当する免許を受けた者で、上記@及びAと同等以上の知識及び技能を有すると農林水産大臣及び環境大臣が認定した者。

□受験資格の特例
  • ① 次の(イ)〜(ニ)のいずれかに該当する者であって、かつ法施行後5年以内(令和9年4月末まで)に農林水産大臣及び環境大臣が指定した講習会※3を修了した者。
  • (イ) 法施行日(令和4年5月1日)前に、大学を卒業した者であって、当該大学において農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目を修めた者。
  • (ロ) 法施行日(令和4年5月1日)前に、大学に入学した者であって、農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目を修めて施行日以降に卒業した者。
  • (ハ) 法第2条第2項に規定する愛玩動物看護師の業務(診療の補助を除く。)に必要な知識及び技能を修得させる養成所であって都道府県知事が指定したものにおいて、施行日(令和4年5月1日)前に当該知識及び技能の修得を終えた者。
  • (ニ) 法第2条第2項に規定する愛玩動物看護師の業務(診療の補助を除く。)に必要な知識及び技能を修得させる養成所であって都道府県知事が指定したものにおいて、法律の施行の際現に当該知識及び技能の修得中であり、その修得を法施行日(令和4年5月1日)以降に終えた者。
  • ② 予備試験に合格した者。

●予備試験

  • ① 法附則第3条第2項において、法第2条第2項に規定する愛玩動物看護師の業務(診療の補助を除く。)※1を5年以上業として行った者又は農林水産大臣及び環境大臣がこれと同等以上の経験※2を有すると認める者であって、農林水産大臣及び環境大臣が指定した講習会※3を修了している者。

※1
法第2条第2項に規定する愛玩動物看護師の業務とは

  • ① 獣医療法(平成4年法律第46号)第3条に規定する飼育動物診療施設(法第2条第1項に規定する愛玩動物を対象としているものに限る。)において、法第2条第2項に規定する業務(診療の補助を除く。)を行う者
  • ② 動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号)第10条に規定する第1種動物取扱業の動物取扱責任者(法第2条第1項に規定する愛玩動物を対象としているものに限る。)として、法第2条第2項に規定する業務(診療の補助を除く。)を行う者
  • ③ (1)及び(2)以外の者で動物看護に係る知識及び技能(法第2条第1項に規定する愛玩動物を対象としているものに限る。)を有し、一般職員とは区別されて動物看護に係る業務に従事する者

※2
実務経験と同等以上の経験を有すると認める者とは

  • ① 動物看護に係る知識及び技能(法第2条第1項に規定する愛玩動物を対象としているものに限る。)について教育する学校その他の教育機関において、動物看護師に必要な知識及び技能の教員として法第2条第2項に規定する業務(診療の補助を除く。)の指導に従事した期間
  • ② 法附則第2条第1号イからニまでの規定に該当する者ではないが、動物看護に係る知識及び技能を修める大学又は動物看護師を養成することを目的とする養成所において、法施行(令和4年5月1日)前に入学し、修学した期間(ただし、卒業要件を満たす年数に限る。)
  • ③ 国又は地方公共団体の公務員として、獣医師法・獣医療法令又は動物愛護管理法令の施行事務に従事した期間

※3
農林水産大臣及び環境大臣が指定した講習会は、総時間数はおおよそ30時間で、オンラインでも実施される予定です。
【既卒者・在学者の講習会】

  • ① 愛玩動物看護師の職責
  • ② 獣医療分野及び愛護・適正飼養分野の関連法規
  • ③ 診療の補助に関する技能
  • ④ 愛護・適正飼養に関する基本的な知識
  • ⑤ 業務の実践
    (認定動物看護師取得者は「D業務の実践」が講習内容から免除されます。)

【現任者の講習会】

  • ① 愛玩動物看護師の職責
  • ② 獣医療及び愛護・適正飼養分野の関連法規
  • ③ 診療の補助に関する技能
  • ④ 愛護・適正飼養に関する基本的な知識
  • ⑤ 業務の実践に必要な理論
  • ⑥ 業務の実践
    (修学歴がある認定動物看護師取得者については「D業務の実践に必要な理論」「E業務の実践」が講習内容から免除されます。)

試験内容

●国家試験

  • ① 基礎動物学
  • ② 基礎動物看護学
  • ③ 臨床動物看護学
  • ④ 愛護・適正飼養 学

合格基準

●国家試験

必須問題の正答率 70%以上かつ、その他の問題の正答率60%以上で合格となります。


●予備試験

正答率60%以上で合格となります。


免除(科目等)について

未定です。


身体上の障害等に係る特別措置について

未定です。


願書申込み受付期間

未定です。


試験日程

2023年2月末〜3月頃に実施予定


受験地

未定です。


受験料(税込み)

未定です。


合格発表日

未定です。


合格後の更新について

未定です。


受験申込・問合せ

消費・安全局畜水産安全管理課 03-3502-8111(内線4530)


ホームページ

農林水産省 消費・安全局畜水産安全管理課


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


愛玩動物看護師に関連する資格

動物看護師


愛玩動物看護師

 がとれる通信教育・スクール

ペット資格の通信専門学校。専門学校直轄のノウハウで、プロの最新の知識や技術を効率よく学習出来ます。