資格ニュース 2021

今、気になる資格のニュースをPick UP!
資格に関するニュースも募集中です。メールお待ちしております。

Top - Home


ニュース 合格点は34点 合格率は17.9% 21年度宅建試験(10月実施分) - (2021/8/19) - 住宅新報

不動産適正取引推進機構は12月1日、21年度の宅地建物取引士資格試験(10月実施分)の実施結果概要を発表した。
それによると、合格者は3万7579人(男性2万3875人、女性1万3704人)で、合格率は17.9%だった。登録講習修了者の合格率は21.3%。合否判定は、34問以上正解(登録講習修了者は45問中29問以上)を基準とした。

Top - Home


ニュース 社会的養育専門委が骨子案検討 新資格で反対意見も併記 - (2021/11/30) - 教育新聞

児童福祉法などの法改正を視野に、子ども家庭福祉に関する今後の施策を検討している厚労省の社会保障審議会児童部会社会的養育専門委員会は11月30日、第38回会合をオンラインで開き、前回会合から加筆修正された骨子案について協議した。今回示された骨子案では、前回までの議論を踏まえ、虐待の疑いがある子どもの一時保護への司法審査の導入について大幅に追記。新たに資格を創設する「子ども家庭福祉ソーシャルワーカー」(仮称)では、制度設計に関する反対意見なども併記した。

ニュース メイク検定業界シェアNo1一般社団法人JMAがスタートした ‘‘メンズスタイルアップ検定 ’’とは?監修者・企業様からも応援コメント続々! - (2021/11/30) - PR TIMES

一般社団法人JMA/日本メイクアップ技術検定協会は、社会人男性の身だしなみ全般についての基礎知識を試す「メンズスタイルアップ検定」を2022年2月27日の全国一斉検定試験よりスタートいたします。また、「メンズスタイルアップ検定 公式テキスト BASIC」を、2021年10月5日より当協会のオンラインストア( https://www.jma-onlinestore.jp )・全国のジュンク堂書店にて販売開始いたしました。

ニュース 外国人の日本語教育、教師の資格創設を提言 有識者会議 - (2021/11/29) - 日本経済新聞

古川禎久法相は29日、外国人との共生社会の実現のための有識者会議の意見書を受け取った。意見書は外国人向けの教育環境の整備に重点を置き日本語教育の専門人材の確保へ「公認日本語教師(仮称)」の資格創設を提言した。古川氏は「意見書をしっかり重く受け止めた」と述べた。

ニュース 乗りもの愛が試される?鉄道・バス情報や公共交通雑学のオンライン検定「駅すぱあと検定」の受験申込を開始! - (2021/11/24) - @Press

株式会社ヴァル研究所は2021年11月24日(水)より、経路検索サービス「駅すぱあと」に収録している鉄道・バス情報や公共交通雑学を元にしたオンライン検定「駅すぱあと検定」第1回の受験申込を開始します。得点によって得られる「WEB認定証」のほか、「上級試験」への挑戦権をプレゼントします。

ニュース こども分野の新資格 議員連盟が国家資格化を要望 - (2021/11/24) - 福祉新聞

超党派の国会議員で構成する「児童虐待から子どもを守る議員の会」は11月12日に会合を開き、新たな子ども家庭福祉に関する資格について議論した。厚生労働省は、新たな国家資格ではなく社会福祉士など既存資格に上乗せする「子ども家庭福祉ソーシャルワーカー」(仮称)を検討していることを報告。これに対し、議員からは国家資格化を求める声が相次いだ。

ニュース ICTアクセシビリティアドバイザー認定試験開始 障害がある人の ICT利活用を支援する人材を育成 - (2021/11/15) - 財形新聞

情報支援技術についての啓発活動や機器開発協力を事業とする一般社団法人日本支援技術協会(所在地:東京都葛飾区は、「ICTアクセシビリティアドバイザー(AAICT*1)」の育成に注力し、2022年度からそのスキルを認定する委員会*2を組織し資格試験を実施することを決定しました。また、本認定試験はAT技術者の育成を目指す全国の国立高等専門学校(Kosen-AT*3)と共催します。2021年度はパイロット版として高専の学生を主な対象として「ICTアクセシビリティアドバイザー認定試験 Basicレベル」を12月に実施する予定です。

ニュース 【OZmall×日本フェムテック協会】オリジナルの「フェムテック検定3級」を11月13日(土)公開開始! - (2021/11/13) - prtimes

フェムテック検定3級(https://j-femtech.com/femcare-l/certificate/l3/ )とは、女性の体と心に関する知識普及を目的として一般社団法人日本フェムテック協会が提供する検定です。この度、会員370万人の女性サイトOZmall(オズモール)を運営するスターツ出版株式会社と当協会がコラボレーションしました。2021年11月13日より、オリジナル問題を含む「OZmall版フェムテック検定 3級」の提供を開始いたします。

ニュース 11月30日申込開始!新たな資格検定試験「Excel(R)ビジネススキル検定」リリースのお知らせ - (2021/11/10) - CodeZine

この度、株式会社サーティファイは、Microsoft Excel(R)の応用力を身につけたい方や社会人の方などを対象とした新資格、Excel(R)ビジネススキル検定をリリースし、2021年11月30日(火)より団体受験の申込を受け付けます。当検定では、ビジネス実務におけるMicrosoft Excel(R)の活用技能および効率的に表計算処理を行う手法を考え、実行する能力を認定します。

ニュース LPI-Japan、OpenStack技術者向けのOPCEL認定試験「Ver.3.0」をリリース - (2021/11/08) - CodeZine

オープンテクノロジー技術者認定機関としてLinux技術者認定試験「LinuC(リナック)」などを実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)は、OpenStackの技術力を認定する「OPCEL認定試験」のVer.3.0を11月1日にリリースした。

ニュース 75歳以上“違反歴”ドライバー 免許更新時に「実車試験」 2022年5月義務化 - (2021/11/05) - FNNプライムオンライン

信号無視などの違反をした75歳以上の高齢ドライバーについて、免許更新の際に「実車試験」を義務づける新たな制度が、2022年5月にスタートする見通しとなった。2020年6月に成立した改正道交法では、一定の違反をした75歳以上のドライバーが免許を更新する際、運転免許試験場などで実際に車に乗って運転技能をチェックする検査を義務づけている。

ニュース 新資格「子ども家庭福祉ソーシャルワーカー」案 専門家からは異論 - (2021/11/05) - 朝日新聞DIGITAL

児童虐待による死亡事件が後を絶たないなか、子どもや家庭の支援に携わる人材の専門性を高めようと、厚生労働省は5日、新たな資格「子ども家庭福祉ソーシャルワーカー」の案を有識者らでつくる専門委員会に示した。ただ、国家資格の位置づけでないことなどから反対意見もあり、結論は先送りとなった。

Top - Home


ニュース 業界初!メンズメイク検定2級リリースのお知らせ。 - (2021/10/22) - PR TIMES

株式会社grwothは、メンズメイク検定協会を運営し、メンズメイクについて興味があるけど、何から学んでよいかわからない男性向けにメンズメイク検定を提供しています。2020年12月15日(火)に3級をリリースし、10カ月で1,900人が受験。続編となる2級を2021年10月26日(火)にリリースしました。

ニュース 日本初・身だしなみ全般についての資格試験 JMA「メンズスタイルアップ検定」がスタート!〜身だしなみで未来を変える〜 - (2021/10/22) - excite

メイクアップの技術と知識を試す検定実施機関として、日本におけるシェアNo.1を誇る一般社団法人JMA/日本メイクアップ技術検定協会は、社会人男性の身だしなみ全般についての基礎知識を試す検定、「メンズスタイルアップ検定」を2022年2月27日の全国一斉検定試験よりスタートいたします。
◆詳しくはこちら→https://mensstyle.jma-makeup.or.jp/

ニュース DX推進初めての方向けの認定資格「+DX」デジタルの日の本日正式リリース - (2021/10/10) - prtimes

IoT/AI/ビッグデータ等の技術やマーケットについての知識やスキルを可視化する検定を行う団体であるIoT検定制度委員会が、初めてDX推進を行うユーザーに対応するスキルレベルを明確化する認定資格「+DX(プラスディーエックス)」をリリースしました。リリースに先駆けて公式ページを公開し、どなたでも受験できる模擬試験の申込み案内を公開しています。
◆詳しくはこちら→http://www.iotcert.org/plusdx/

ニュース 北九州市が「環境首都検定」 12月12日開催、参加者を募集 - (2021/10/6) - 西日本新聞

北九州市は、脱炭素やSDGsなど環境にまつわるご当地検定「北九州市環境首都検定」の参加者を募集している。ウェブでの検定も行う。受検無料で、申し込みは31日まで。検定は12月12日。

ニュース オラクルが認定試験を期間限定で無償提供、「人材育成の課題解決に貢献」 - (2021/10/1) - 日経XTECH

日本オラクルは2021年10月1日、同社の定例説明会において、米Oracleが年内に同社の認定試験であるOCI認定試験を日本国内向けに期間限定で無償提供すると説明した。対象となる試験は「Oracle Cloud Infrastructure 2021 Architect Associate」など15種類で、そのうち8種類は日本語でも受験できる。

Top - Home


ニュース 国内初!除菌+ガラスコーティングに資格制度発足! - (2021/9/22) - PR TIMES

これまで弊社では加盟代理店による除菌とDr.ハドラスガラスコーティング剤(抗ウイルス・抗菌・防カビ効果)を用いたサービスを展開してきましたが、加盟店ごとに経験値の差や、知識の有無などあり、全てのお客様へ同じレベルのサービスの提供が難しい面がありました。この技術認定資格制度により、全ての加盟店に一定の基準を設けること、同じ技量、同じやり方、同じ知識を有していただき、お客様に偏りのないサービスの提供を行うことを目的としています。(2021年6月よりスタート)。

ニュース 「目黒観光検定」始めます 寺社仏閣や遺構、50問出題 受験申し込み、年末まで /東京 - (2021/9/20) - 毎日新聞

目黒区内の観光スポットをより深く楽しんでもらおうと、一般社団法人・めぐろ観光まちづくり協会は、「目黒観光検定」を初めて実施する。来年1月23日にオンラインで行う予定で、公式ホームページ(https://meguro-kanko.com/)で今年12月31日まで申し込みを受け付ける。区外からも申し込み可能で、受験者の定員は先着500人。受験料は3500円。

ニュース マイクロソフト、新しい認定資格「Windows Server Hybrid Administrator Associate」導入へ - (2021/9/17) - ZDNet Japan

Microsoftが2020年2月、3つの認定資格を終了すると発表した時、複雑なオンプレミスサーバー技術を学び、経験を積んできた人々は不満に感じたかもしれない。同社は、「マイクロソフト認定ソリューションアソシエイト」(MCSA:Microsoft Certified Solutions Associate)と「マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー」(MCSD:Microsoft Certified Solutions Developer)、「マイクロソフト認定ソリューションエキスパート」(MCSE:Microsoft Certified Solutions Expert)を終了し、認定資格を「Azure」や「Microsoft 365」、人工知能(AI)、「Dynamics 365」などのクラウドサービスを重視するものにシフトさせる計画だった。

ニュース 住宅外皮マイスター資格制度がスタート - (2021/9/15) - Housing Tribune Online

(一社)住まいの屋根換気壁通気研究会が住宅外皮の耐久性向上に関する専門知識、技術を持つ人材の育成、確保を目的に立ち上げた「住宅外皮マイスター資格制度」が本格スタートする。建築外皮分野の体系化を促し、専門の知識、技術を持つ職能を確立していきたい考えだ。

ニュース 災害救助犬 統一資格を 基準なく技術に差 - (2021/9/14) - 読売新聞オンライン

がれきの山や倒壊家屋の隙間を進み、生存者を見つけ出す災害救助犬。自然災害が相次ぐなか、その活躍を目にする機会も多くなった。ただ、国内に統一された出動資格は存在せず、民間団体などがそれぞれのルールで活動し、捜索スキルもまちまちというのが実情だ。多くの現場を踏んできたベテランのハンドラー(訓練士)は「一人でも多くの命を救うためにも、基準づくりが必要だ」と訴えている。

ニュース 難しすぎる「青森りんご検定」 農家すら苦戦の超難問も - (2021/9/14) - 河北新聞

収穫シーズンの到来に合わせ、一般社団法人の青森県りんご対策協議会が「青森りんご検定」を始め、8月中旬からホームページで公開している。農家が苦戦するほどの超難問もあり、既に全国から延べ1万人超が受験。担当者は「ゲーム感覚でリンゴの知識を深めてもらい、新型コロナウイルス下でも盛り上がるきっかけになれば」と期待を込める。

ニュース 新数学資格試験9/21開始…オンライン受験可 - (2021/9/14) - ReseMom

日本数学検定協会は、新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」オンライン(IBT)形式の資格試験を2021年9月21日から開始する。データサイエンスの基盤となる数学スキルを認定する資格試験の特設サイトをオープンした。

ニュース 登録基幹技能者に新職種/建築測量、解体も追随/CCUSで社会的地位と魅力の向上目指す - (2021/9/14) - 建設通信新聞DIGITAL

熟達した能力と豊富な知識を持ち、建設現場を支えるエキスパート「登録基幹技能者」の対象職種に、新たな職種を追加する動きが活発化している。建設技能者の処遇改善や社会的地位向上といった思惑が根底にあるようだ。

ニュース 「不動産経営」に活かせる新国家資格が誕生!試験実施機関の担当者に「賃貸不動産経営管理士」の魅力をインタビュー - (2021/9/7) - PR TIMES

2021年4月、不動産関連の資格試験において「賃貸不動産経営管理士」が新たに国家資格となった。これまで法整備されていなかった賃貸不動産管理業務に法律による義務づけがなされ、管理の適正化と明瞭化に対する期待がより高まっている。資格運営団体である一般社団法人 賃貸不動産経営管理士協議会の岡部雅之氏と深尾俊哉氏に、資格創設の背景と資格試験、そして今後の展開についてうかがった。

ニュース AI人材を効率的に育成 日本数学検定協会が新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」を開始 - (2021/9/6) - ITmedia エンタープライズ

日本数学検定協会は2021年9月21日から、新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」の資格試験を開始する。
日本数学検定協会によれば近年、国や経済団体は数学を重視する報告書が相次いで公表している。これによって文理を問わず高校や大学などで、数理やデータサイエンス、AI(人工知能)などの教育の充実が提案されているという。

Top - Home


ニュース 国家資格「技能検定」に「眼鏡作製職種」が新設、2022年に第1回試験を実施 - (2021/8/26) - GLAFAS

厚生労働省は8月13日(金)、国家資格である「技能検定」の職種に「眼鏡作製職種」を新設したと発表した。適切なメガネを作製するのに必要な技能と知識が検定の対象となり、1級と2級の等級が設けられる。第1回目の試験は、2022年4月に学科試験が、2022年7月から9月にかけて実技試験が実施される予定となっている。

ニュース データサイエンスの基盤となる数学スキルを認定する新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」 資格試験の公式問題集を日経BPから9/6に発行 8/20からWEB書店で予約受付を開始 - (2021/8/20) - 財形新聞

算数・数学の実用的な技能を測る、実用数学技能検定「数検」(数学検定・算数検定、以下「数検」)を実施・運営している公益財団法人日本数学検定協会は、データサイエンスの基盤となる数学スキルとコンサルティング力を兼ね備えた専門家として認定する新資格「データサイエンス数学ストラテジスト」の公式問題集中級と上級の2冊を、株式会社日経BPから2021年9月6日(月)に発行いたします。

ニュース 日本ネットワーク技術者協会、「Pythonとネットワークの自動化基礎検定」を2022年8月より実施へ - (2021/8/18) - クラウドWatch

一般社団法人日本ネットワーク技術者協会は18日、「Pythonとネットワークの自動化基礎検定」を2022年8月より実施すると発表した。また、ベータ試験を2022年春に実施する予定とのこと。

ニュース 「DX検定(TM)」シリーズ第2弾、「DXビジネス検定(TM)」2021年秋リリース決定 法人限定、1社50名様までの無料企業モニターを募集 検定事務局:株式会社ネクストエデュケーションシンク - (2021/8/13) - DreamNews

日本イノベーション融合学会は、これからのデジタル・トランスフォーメーション(DX)時代の社会の発展のために、全ての社会人が「DXビジネス人財」を目指すための新検定、「DXビジネス検定(TM)」の2021年秋リリースを発表し、また正式リリースを前に企業モニターを8月13日より募集開始しました。従来の「DX検定(TM)」は、先端IT技術トレンドと、ビジネストレンドDXを出題し、高スコア獲得者には、DXレベルが認定されます。

ニュース 11月21日に国家資格化後初の試験/管理士協 - (2021/8/12) - R.E.port

(一社)賃貸不動産経営管理士協議会は、「令和3年度賃貸不動産経営管理士試験」の受験者募集を16日に開始する。試験日は11月21日(日)。賃貸不動産経営管理士が国家資格化されてから初めて実施する試験。管理業務について2年以上の実務経験を有する者が同試験に合格して登録を受けた場合、賃貸住宅管理業法に定める「業務管理者」としての要件を満たすこととなり、「国家資格」としての賃貸不動産経営管理士資格を得ることができる。

ニュース 【日本ROV協会】会員募集および第1回「技能認定講習」開催のお知らせ - (2021/8/11) - BIGLEBEニュース

一般社団法人日本ROV協会は、協会員募集の開始および、第1回「技能認定講習」を開催致します。2021年6月10日に設立した、日本ROV協会は、8月11日より協会員募集を開始致しました。また、9月10日には第1回「技能認定講習」を行い、合格者には業務において技術証明を開示可能な認定証を発行致します。

Top - Home


ニュース 英検S-CBT、一次試験免除が申請可能に - (2021/6/4) - ReseMom

日本英語検定協会は2021年6月2日、英検S-CBTで一次試験免除申請が可能になると発表した。2021年度第2回検定8月実施分より、すべての英検方式で取得した一次試験免除の資格を英検S-CBTで申請可能となる。

ニュース コロナ禍での人材育成・能力開発に最適!「東商検定IBT( Internet Based Test)」本日より受付開始 - (2021/6/1) - cnet japan

東京商工会議所は、IBT(Internet Based Test・インターネット経由で行う試験)方式による当所主催検定の受付を本日より開始しました。東商検定は、これまで年2回、会場集合型で実施してまいりました。しかし、新型コロナウイルス感染症や自然災害に伴う中止のリスク、「試験が休日のために、家庭や仕事の事情で受験が難しい」、「従業員に勧めにくい」などの課題がありました。そこで今年度から、安定的な受験機会を提供することを目的に、期間内であれば受験日時や場所を受験者が自由に選択できるIBT試験に一新しました。IBTにより、試験の申込から、受験、成績の確認まで、すべてインターネットで手続きが可能です。

Top - Home


ニュース CompTIA Security+日本語改訂試験 2021年5月24日より配信開始 〜より多くのIT職務で必要とされるセキュリティスキルを網羅〜 - (2021/5/26) - BIGLOBEニュース

ワールドワイドで100ヵ国以上の国と地域で取得されている認定資格を提供するCompTIA日本支局(本部:米国イリノイ州/日本支局長 Graham Hunter)は、CompTIA Security+日本語改訂試験は、2021年5月24日より配信開始となりました。

ニュース 子ども分野新資格 厚労省が議論をスタート - (2021/5/10) - 福祉新聞

厚生労働省は4月23日、社会保障審議会児童部会社会的養育専門委員会(委員長=山縣文治・関西大教授)を開催した。今後、子ども分野の新たな資格などについて議論する。会合で厚労省は、児童養護施設職員が新資格を取得する場合、大学や専門学校などで学ぶことを必須とする案を明らかにした。

Top - Home


ニュース 新資格の「新興技術認定(CET)」を発表=米ISACA - (2021/4/23) - jiji.com

IT専門家組織の米ISACAは、新しい資格「新興技術認定(CET)」を発表した。新資格はクラウド、ブロックチェーン、IoT(モノのインターネット)、人工知能の4分野におけるスキル習得を認定する。それぞれに研修コースと試験を設け、すべての試験に合格すると認定が授与される。ITチーム向けのカスタム研修パッケージもある。ISACA会員には割引が適用される。

ニュース 賃貸不動産経営管理士が国家資格に認定 - (2021/4/22) - R.E.port

(一社)賃貸不動産経営管理士協議会は21日、国土交通省令にて、賃貸不動産経営管理士資格が国家資格となったことを発表した。
「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」が登録事業者に対して事業所・営業所ごとに置くことを義務付ける業務管理者について、賃貸不動産経営管理士がその要件として定められた。2020年までの賃貸不動産経営管理士試験に合格し、22年6月までに資格者登録を行なった者は、法律が施行される20年6月15日から1年間の期間限定で行なわれる「業務管理者移行講習」(以下、「移行講習」)を修了することで業務管理者の要件を満たす。

ニュース 賃貸不動産経営管理士が、法体系に基づく国家資格になります。 - (2021/4/21) - PR TIMES

(一社)賃貸不動産経営管理士協議会が運営する資格である賃貸不動産経営管理士は、4月21日に発表された国土交通省令にて、国家資格となりました。
賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(以下、法律)における、管理戸数200戸以上の賃貸住宅管理業者に管理事務所毎への1名以上の設置が義務付けられる業務管理者について、その要件として定められたことによるものです。

ニュース 英語の民間検定活用は「困難」 共通テスト、文科省会議 - (2021/4/20) - 東京新聞

大学入試の在り方を検討する文部科学省の有識者会議が20日開かれ、高校の新学習指導要領で学んだ高校生が受ける2025年1月以降の大学入学共通テストで英語の民間検定試験を活用することについて、複数の委員が「現時点で困難」などと否定的意見を述べた。

ニュース 福祉専門職議連が児童虐待防止を議論 新資格のゴール見えず - (2021/4/12) - 福祉新聞

福祉の国家資格を持つ人の活動を支える超党派の国会議員で構成する「地域共生社会推進に向けての福祉専門職支援議員連盟」が4月1日、第4回総会を開き、子ども分野の資格について議論した。厚労省で子ども分野の新資格についての議論が始まるのを前に、職能団体が既存資格の意義を強調。国会議員からはソーシャルワーカーの待遇改善を求める声が上がる一方で、国家資格化については反対の声も上がった。

ニュース IBM、量子コンピューター業界初の開発者認定資格を提供開始 - (2021/4/7) - PR TMIES

量子コンピューティングは、コンピューターの難解な問題の解決方法を変える可能性を秘めており、ここ数年で世界的な関心が爆発的に高まっています。何千人もがQiskit Global Summer School ( https://medium.com/qiskit/heres-how-i-taught-a-quantum-computing-course-to-over-4-000-students-at-once-d2501843e9a6 ) に参加し、IBMが支援するオープンソースの量子ソフトウェア開発キットであるQiskitのインストール数は60万件 ( https://medium.com/qiskit/celebrating-2020-qiskits-best-year-yet-832ccc34d397 ) を超えました。

ニュース 日本添乗サービス協会、「インバウンド検定」開始 - (2021/4/5) - 観光経済新聞

日本添乗サービス協会(TCSA)は、インバウンドスタッフの業界検定「TCSAインバウンド検定」を創設する。初級、中級、上級の3レベルのうち、今年は初級の検定試験を6月14日に東京で実施する予定だ。

ニュース コンクリ打設が公的資格化/厚労省の社内検定に認定/日躯体 - (2021/4/5) - 建設通信新聞

日本建設躯体工事業団体連合会は2日、「コンクリートの打ち込み・締固め工」が厚生労働省の社内検定制度に認定されたと発表した。専門性、特殊性の高いコンクリート打設作業が公的資格化されたことで、実際の作業を担う建設技能者の社会経済面での地位向上が期待される。 日躯体は、コンクリート打設作業に携わる土工で顕在化していた低賃金、高齢化などを改善し、現状からの脱却を図るために、2015年3月に同作業にかかる公的資格の創設を意思決定した。その後、検証実験などを重ねた上で、20年8月にトライアル試験を実施。新型コロナウイルスの影響でスケジュールがずれこんだものの、厚労省の審査を経て3月22日付で社内検定制度に認定された。

Top - Home


ニュース 「子ども家庭福祉」国家資格創設へ 児童虐待に対応 来年度前半に骨格 - (2021/1/31) - 毎日新聞

児童虐待に対応する児童福祉司などの専門性を高めるため、厚生労働省は「子ども家庭福祉」を専門とする新たな国家資格を創設する検討に入った。来年度前半に資格概要の骨格をまとめ、早期の創設を目指す。

ニュース 「アドビ認定アソシエイト(ACA)」のPhotoshop 2020とIllustrator 2020 の試験を開始 - (2021/1/20) - PR TIMES

450万人が受験しているマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)やアドビ認定アソシエイト(ACA)を実施・運営する株式会社オデッセイ コミュニケーションズは、2021年1月26日より『Adobe Certified Associate CC 2020』(以下「ACA CC 2020」)のAdobe PhotoshopとAdobe Illustratorの試験を開始します。

ニュース 秀吉が禁じ伊藤博文が解いた「フグ食」、調理資格に「全国統一」の動き - (2021/1/15) - 読売新聞

日本人が大好きな冬の味覚・フグ。調理を誤ると命にかかわる「毒」を持つことから、都道府県はそれぞれフグ調理の資格に関する条例などを定めている。だが実は、資格の認定基準は地域ごとにバラバラだ。国はようやく統一に乗り出したが、全国で同じレベルのフグさばきは実現するだろうか。



過去のニュースはこちら