民間資格 Zend PHP Certification

Zend PHP Certificationとは?

Zend PHP Certificationとは、PHPの開発メンバーが設立したZend社がPHPの知識と技術力を認定する世界統一の認定資格です。知名度が低い資格だが、資格取得することによって、PHPの技術スキルを証明することが可能となり、就労する際のスキル証明とすることが可能です。
  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格  身体上の障害等に係る特別措置がある資格

その他情報

難易度は? ★★☆☆☆(やや易しい)。
合格率は非公表。
参考書は英語テキストのみなので日本語のPHP解説書などで勉強することになります。
就職は? Web系システム開発会社など。求人の需要もあり、転職や就職にもこのような資格を持つことは役立ちます。
仕事内容は? PHPを活用したWebシステム、業務システム構築などを行います。
年収は? ソフトウェア作成者の平均年収は511.9万円(賞与込)です。

2020年 男性  給料


 

2020年 女性  給料


平均年収:528.4万円
平均月収:35.7万円
平均時給:2,018円
年間賞与等:99.7万円
平均年齢:38.2歳
平均勤続年数:10.8年

 

平均年収:434.3万円
平均月収:29.8万円
平均時給:1,725円
年間賞与等:76.1万円
平均年齢:33.4歳
平均勤続年数:7.1年

(2020年:厚生労働省「賃金構造基本統計調査」より)

この資格の書籍はこちら


 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

試験は英語のみとなります。

●Zend Certified Engineer(200-710)

  • ① PHP Basics
  • ② Functions
  • ③ Arrays
  • ④ Security
  • ⑤ Databases & SQL
  • ⑥ Data Format & Types
  • ⑦ Arrays
  • ⑧ Strings & Patterns
  • ⑨ Web Features
  • ⑩ I/O
  • ⑪ Error Handling

●Zend Framework 2 Certification(ZF2-200-550)

  • ① Service Manager
  • ② Event Manager
  • ③ Module Manager
  • ④ MVC (Model-View-Controller)
  • ⑤ Performance
  • ⑥ Security
  • ⑦ Database
  • ⑧ Utility
  • ⑨ Authentication and Authorization
  • ⑩ Forms
  • ⑪ Filtering
  • ⑫ Internationalization
  • ⑬ Web Services

身体上の障害等に係る特別措置について

試験時間の延長、朗読者、次項に記載のない医療器具・補助具・医薬品等の試験室内での使用等は、事前の申請・承認が必要になります。
また、申請内容によっては、医師による診断書等が必要になる場合や、審査や承認等にさらに時間がかかる場合もあります。

  • ① pvjppc@pearson.com宛てに申請書を依頼
  • ② ピアソンVUEから申請書、注意事項の案内
  • ③ Aに必要事項を記入(医師による記入が必要になる場合があります。)
  • ④ pvjppc@pearson.com宛てに申請書を送信(審査に1週間程度)
  • ⑤ 承認された場合はピアソンVUEから許可証がEメールで返信されます。
  • ⑥ 許可後、試験の予約を行って下さい。
    (申請書を送付してから予約申し込みまで2週間程度掛かります。)


許可証は発行日より1年間有効。有効期間内であれば、再申請をせずに、同一認定団体の試験の受験に再度適用可能

1年以内であれば、6か月間の期間延長を申請することも可能


願書申込み受付期間

随時


試験日程

随時


受験地

全国のピアソンVUEの公認試験会場


受験料

各 195米ドル
※価格は、為替状況により変動します。


合格発表日

試験終了後即時(認定証は後日)


受験申込・問合せ

ピアソンVUEコールセンター 0120-355-583


ホームページ

Zend

ピアソンVUE


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


Zend PHP Certificationに関連する資格

PHP技術者認定試験  応用情報技術者  基本情報技術者  OCJ