国家資格 司書・司書補

司書・司書補とは?

図書館の管理・運営を行う専門的な職員です。
  名称独占  講習プラス試験で取れる資格  指定学校卒業で取得できる資格  実務経験なしで受験できる国家資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。
大学などで規定の単位を修了して取得するため、合格率はほぼ100%。資格を取得するのは楽ですが、実際就職するのは大変です。
就職先は? 国会・都立・市立図書館など
仕事内容は? 図書館での資料の収集、分類・整理(検索しやすいように類似した内容や形態でコード付け)、貸出業務、案内などを行います。

関連書籍はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる

 資 格 概 要

受講資格

●司書

  1. 大学、短大、専門(5年制)の卒業者。
  2. 大学、短大で2年以上在籍し、62単位以上取得した者。
  3. 司書補・国会図書館、大学、短大、専門の図書館での実務経験が2年以上の者。

●司書補

  1. 3年制高等専門学校修了者
  2. 高校卒業者。

受講内容

●司書

  1. 必須科目・・・・図書館論、図書館資料論などの12科目18単位を修得
  2. 選択科目・・・・児童サービス論、情報機器論等の選択科目2科目2単位以上修得

●司書補

  1. 図書館基礎、資料整理等の必修科目を、11科目15単位以上修得

願書申込み受付期間

各講習実施大学へお問合せください。


受講日程

単位修了で取得できます。


受講地

各講習実施大学。


受講料

各講習実施大学へお問合せください。


合格発表日

各講習実施大学へお問合せください。


受講申込・問合せ

各講習実施大学へお問合せください。

ホームページ

なし


参考書・問題集

関連書籍はこちら
    
この資格を活かせる会社を見てみる


司書・司書補に関連する資格

学芸員・学芸員補  国立国会図書館職員