国家資格 ダム水路主任技術者

ダム水路主任技術者とは?

水力発電による電気の安定供給に貢献する専門家です。
  業務独占資格  必置資格

その他情報

難易度は? ★☆☆☆☆(やさしい)。試験は実施しておらず、条件を満たし、申請することで取得できます。
就職は? 有資格者は勤務歴に準ずる扱いで優遇(給料や手当)されます。
仕事内容は? 水力発電設備の工事や、その維持または運用、すなわち電力の正常な供給に関する保安の監督を行います。

関連書籍はこちら

 資 格 概 要

申請資格

●1種

  1. 大学の土木工学に関する学科を卒業し、高さ15m以上の発電用ダムの実務3年を含む5年以上の経験者
  2. 大学卒業後発電ダム経験3年を含む9年以上の経験者
  3. 短大・高専の土木工学に関する学科を卒業し、発電用ダムの実務4年を含む6年以上の経験者
  4. 短大・高専卒業後、発電用ダムの実務4年を含む10年以上の経験者
  5. 高校の土木工学に関する学科を卒業し、発電用ダムの実務5年を含む10年以上の経験者
  6. 高校卒業後、発電用ダムの実務5年を含む14年以上の経験者
  7. 中学卒業後、発電用ダムの実務10年を含む20年以上の経験者

●2種

  1. 大学・短大・高専の土木工学に関する学科を卒業し、3年以上の水力設備の実務経験者
  2. 大学・短大・高専卒業後、水力設備3年以上を含む5年以上の実務経験者
  3. 高校の土木工学に関する学科を卒業し、水力設備3年以上を含む5年以上の実務経験者
  4. 高校卒業後、水力設備3年以上を含む7年以上の実務経験者
  5. 中学卒業後、水力設備8年以上を含む12年以上の実務経験者

申請内容

本資格の交付については、試験は実施しておらず、申請により学歴及び実務の経験に応じて認定されます。


□必要書類
  • ① 主任技術者免状交付申請書(全ての申請者)
  • ② 卒業証明書(全ての申請者)
  • ③ 実務経験証明書(全ての申請者)
  • ④ 高さ15m以上の発電用ダムの工事、維持又は運用の実務内容についての具体的な説明書(1種の申請者)
  • ⑤ 戸籍抄本又は住民票(本籍の記載のあるもの)(全ての申請者)
  • ⑥ 修得学科目証明書(科目名だけでは学科の内容が判断できない場合)

申請受付期間

随時受付


申請日程

随時受付


申請地

最寄りの経済産業局発電課


申請料

6,600円(再申請は2,600円)


合格発表日

なし


申請申込・問合せ

  • 北海道産業保安監督部電力安全課 011-709-1795
  • 関東東北産業保安監督部東北支部電力安全課 022-221-4947
  • 関東東北産業保安監督部電力安全課 048-600-0385〜0388
  • 中部近畿産業保安監督部電力安全課 052-951-2817
  • 北陸産業保安監督署 076-432-5580
  • 中部近畿産業保安監督部近畿支部電力安全課 06-6966-6048
  • 中国四国産業保安監督部電力安全課 082-224-5742
  • 中国四国産業保安監督部四国支部電力安全課 087-811-8586
  • 九州産業保安監督部電力安全課 092-482-5519〜5524
  • 那覇産業保安監督事務所 098-866-6474

ホームページ

経済産業省


参考書・問題集

関連書籍はこちら


ダム水路主任技術者に関連する資格

ダム管理主任技術者