資格ニュース 2016

今、気になる資格のニュースをPick UP!
資格に関するニュースも募集中です。メールお待ちしております。

Top - Home


ニュース 日本オラクル、Oracle RightNow CX Cloud Service対応の新資格を来年1月12日にリリース、日本語試験も同日開始 - (2016/12/16) - 資格Zine

日本オラクルは、CRMのクラウドサービス「Oracle RightNow CX Cloud Service」の導入スキルを保持していることを証明する新しい認定資格「Oracle RightNow Cloud Service 2016 Certified Implementation Specialist」を2017年1月12日にリリースする。英語試験はすでに配信を開始しており、日本語試験も同日からスタートする。

ニュース 理容師と美容師の資格、両取得へ課程見直し 厚労省 - (2016/12/15) - 日本経済新聞

厚生労働省は15日、理容師か美容師いずれかの資格を持つ人がもう一方の資格を取得しやすくするため、専門学校など養成施設の教育課程を見直すことを決めた。もう片方の資格を目指す際の履修科目を一部免除。通学する場合は1年、通信教育なら1年半と現在と比べ半分の期間で取得できるようになる。

ニュース 自民 学校の運動部指導者に国家資格の創設検討 - (2016/12/14) - NHKニュース

自民党のスポーツ立国調査会は学校の運動部について、専門的な知識のある指導者を外部から活用するため、新たな国家資格の創設を検討していくことになりました。自民党のスポーツ立国調査会は14日、会合を開き、地域のスポーツの在り方を検討するための小委員会を新たに立ち上げました。

ニュース 「第1回3Dプリンター活用技術検定試験」の申込受付開始-CAD利用技術者試験の運営団体が実施 - (2016/12/6) - fabcross

コンピュータ教育振興協会(ACSP)は、2017年2月12日に実施する「第1回3Dプリンター活用技術検定試験」の申込受付を開始した。申込期間は2017年1月17日まで。受験料は8000円(税別)だ。 3Dプリンター活用技術検定試験は、3Dプリンタ、材料、CADデータなどについて一定水準以上の知識があることを認定する試験。試験科目となるのは「3Dプリンターのメリット」「3Dプリンターの仕組みとプロセス」「3Dプリンターの活用」といった分野だ。

ニュース ソフトウェア資産管理者(SAM)のための国際認定資格が、2017年1月、日本で初めてオンライン受講可能に - (2016/12/1) - BIGLOBE ニュース

ウチダスペクトラム株式会社は、2017年1月18日(水)に、日本で初めて、オンラインでのCSAM(Certified Software Asset Manager:認定ソフトウェア資産管理者)講習の提供を始めます。

Top - Home


ニュース 薬剤師国家試験、臨床現場との関連性重視へ - (2016/11/25) - CBnews

厚生労働省は、薬剤師国家試験の出題基準を公表した。薬学教育モデル・コアカリキュラムの改訂を踏まえ、「食生活や喫煙等の生活習慣と疾病のかかわりについて説明できる」といった現場との関連の深い問題を出題する方向性を打ち出している。新基準は2020年度の試験から適用される。

ニュース ISACA、2017年度から試験方法をCBT方式に変更、任意の試験日を試験期間から選択可能に - (2016/11/18) - 資格Zine

ISACA(旧名:Information Systems Audit and Control Association、情報システムコントロール協会)は、2017年度より、ISACAが実施・認定する試験の方法をペーパー方式からCBT方式に変更する。また、受験機会は年に3回用意され、各回に設けられる2か月間の試験期間(ウィンドウ)から、試験日の選択が可能になる。これに伴いISACA東京支部では、2017年2月と5月にCBT方式変更に伴う受験者説明会を行う予定だ。

ニュース IoT検定制度委員会、IoT検定試験を12月より全国で配信開始、国内150以上の会場で受験可能に - (2016/11/17) - 資格Zine

IoT検定制度委員会は、CBT方式の試験配信を行うプロメトリックとグローバル契約を締結したことを発表。これにより、プロメトリックが展開する日本国内150か所の試験会場を使って、同委員会が開催する「IoT検定」が全国展開されることになった。試験予約開始は12月12日(月)から、検定試験の開始は12月19日(月)からを予定している。

ニュース 「日商簿記 初級」の創設について−累計2,500万人受験の簿記検定に、短期間で基礎知識を習得できる初級を新設− - (2016/11/17) - 日本商工会議所

日本商工会議所(三村明夫会頭)は、この度、簿記検定試験の「初級」を創設し、来年(2017年)4月から実施することを決定しましたのでお知らせします。日商簿記検定における新しい試験(級)の施行は、1961年以来、56年ぶりとなります。 本級は、簿記の基本原理および企業の日常業務における実践的な簿記の知識の習得を目的とした、初学者を対象とした試験です。簿記は、企業活動や経営を理解するうえで、経理・会計担当者のみならず、業種・職種を問わず企業人すべてに必要とされる知識であり、より多くの方に習得していただくために本級を新設することになりました。

ニュース 新設「ロジカルシンキングマスター認定試験」(日本生活環境支援協会)の2016年12月日程のお知らせ - (2016/11/17) - BIGLOBEニュース

自宅で資格認定試験が受験できる!資格取得でスキルアップできる!日本生活環境支援協会は、生活における技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。各スキルを有する技術者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら技術の向上に資すること、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

ニュース 登山ガイド国家資格検討 日本山岳ガイド協会 - (2016/11/15) - 信毎web

日本山岳ガイド協会(東京)は14日、北安曇郡白馬村で開いた代表者会議で、同協会が認定する登山ガイドを国家資格にする検討を始めたことを明らかにした。高度な知識や技術を持ったガイドを公的な基準で認定し、登山者の安全を確保する狙い。東京五輪が開かれ、海外からの観光客の増加が見込まれる2020年までの法制化を目指す。

ニュース 精神保健指定医の資格審査方法を見直しへ - (2016/11/14) - 医療介護CBnews

厚生労働省は、精神保健指定医の資格審査の方法を見直すことを決めた。資格申請の不正行為が相次いだことを踏まえた措置。厚労省の検討会で、資格審査の問題点や口頭試験を導入するかどうかなどを議論し、審査方法の改善や再発防止に関する意見を取りまとめる見通し。

ニュース 小銃抱え疾走、壕越え…陸自体力検定、実戦想定の内容に - (2016/11/14) - 朝日新聞 DIGITAL

陸上自衛隊は今年度から、隊員が毎年受ける体力検定6種目のうち3種目を、実戦を想定した内容に変えた。「安全保障環境が厳しくなり、日本を防衛する際の戦闘行動に直結した検定が必要」というのが理由だ。約14万人の全隊員が対象で、迷彩服を着て臨む。

ニュース 国家資格取得へ 給付金増額や要件緩和の方針 - (2016/11/12) - NHK NEWS WEB

政府は働き方改革の一環として、看護師などの国家資格の取得に向けた訓練を受ける場合に、国が支給する給付金の増額や支給要件の緩和を行うほか、転職や再就職を希望する中高年などを正社員として採用した企業への助成制度を創設する方針を固めました。

ニュース 【規制緩和が生む新観光業:1】地方特化の通訳ガイドはじまる - (2016/11/10) - newsclip.be

国会での民泊についての議論が注目を集めている。急増するインバウンドに対するホテル不足が予測され、これを民泊解禁という規制緩和で解決しようという動きだ。これにともない宿泊業はもちろん、新たな保険商品や宿泊設備の導入など様々なビジネスが生まれようとしている。

ニュース 11月15日より、「ちちぶ検定」申し込み受け付け開始(秩父商工会議所) - (2016/11/10) - 日本商工会議所

秩父商工会議所は、平成29年1月21日に「第10回ちちぶ検定」を実施するに当たり、11月15日より申し込み受け付けを開始する。ちちぶ学検定とは、「ちちぶ通」を試して楽しむご当地検定。秩父の自然や歴史・文化について多くの人に関心を持ってもらい、秩父の良さを知ってもらうことが目的だ。初級と上級があり、試験分野は、風土・歴史・民俗・信仰・文化・地形・地質・動物・植物など多岐にわたる。申し込み締め切りは12月9日。

ニュース LPI-Japan、LPIC/OSS-DB/HTML5/OPCELの公開ペーパー試験を来年3月に開催、午前と午後に異なる試験を受験可能 - (2016/11/10) - 資格Zine

LPI-Japanは2017年3月5日(日)に、LPIC、OSS-DB、HTML5、OPCELの公開ペーパー試験を実施する。申し込み期限は2017年2月10日、試験会場は東京・新宿の日本電子専門学校。当日は午前と午後とで異なる試験が実施され、2試験受けることもできる。

ニュース 日本オラクル、BI CloudとGoldenGate 12cに対応した新資格を同時発表、日本語試験も11月内にスタート - (2016/11/9) - 資格Zine

日本オラクルは新資格として、ビジネスデータの分析/視覚化製品のスキルを認定する「ORACLE MASTER Cloud Oracle BI Cloud Service Bronze」と、データ統合製品の導入スキルを証明する「Oracle GoldenGate 12c Certified Implementation Specialist」をリリースすることを11月8日に発表した。前者の試験は11月11日、後者の試験は11月24日(日付はともに日本語試験)にスタートする。

ニュース ITコーディネータ協会が新ガイドライン - (2016/11/9) - IT Pro

ITコーディネータ協会は「IT経営推進プロセスガイドライン(旧名称:ITコーディネータプロセスガイドライン)」の新版(Ver3.0)を発行した。前版から5年ぶりの改定で、同協会が実施する研修は2017年6月から、ITコーディネータの資格試験は2017年8月からVer3.0準拠に切り替わる予定だ。

ニュース IoT検定を来夏に実施へ 総務省後援 混信防止や安全対策徹底 - (2016/11/6) - 産経ニュース

あらゆる機器をインターネットにつなぐIoT(モノのインターネット)の利用で求められる知識を問う技術検定制度が、総務省の肝煎りで来夏に始まることが5日、分かった。政府はIoTによる生産性向上や新サービス創出を成長戦略の柱の一つに位置付けている。検定を通じて、セキュリティー対策やネットワークの交信対策などの啓発と技術者育成を図り、IoTの円滑な普及を促す狙い。

ニュース にゃんこ好きには要チェックの『第1回ねこ検定』が開催! - (2016/11/4) - チェッカーズ

日本出版販売株式会社は、ねこに関する知識を問う『第1回ねこ検定』を、2017年3月26日に全国5都市で開催する。『第1回ねこ検定』は、ねこの歴史や文化、生態や共生方法、ねこの登場する文学や映画作品に至るまで、ねこに関する幅広い知識が問われる検定試験だ。

ニュース プレ検(R) (プレゼンテーション検定)がさらに受検しやすく専用サイトオープン - (2016/11/4) - 共同通信PRETTYワイヤー

平成17年より約10年間(80回)にわたって実施して参りました“プレ検(プレゼンテーション検定)”が、さらに受検しやすく、その制度と運営組織を一新しました。

ニュース ねこのすべてがわかる!「第1回ねこ検定」2017年3月26日に開催 - (2016/11/2) - 宮崎日日新聞

日本出版販売株式会社は、猫に関する知識を問う「第1回ねこ検定」を、2017年3月26日(日)に全国5都市で開催します。空前の猫ブームと言われるこの頃ですが、人と猫との間には、「ブーム」という言葉では終わらせることのできない関係性があるといえます。人と猫はいつの時代も、よりよい距離を測りながら、共に生きる社会を築き上げてきました。そんな猫のことを深く知り、人と猫がもっと幸せになれるようにという願いを込めて、「ねこ検定」をスタートします。

ニュース ホームパーティーのための日本初の検定制度『ホームパーティー検定』に、“エキスパート資格”を新設 - (2016/11/2) - jiji.com

日本でのホームパーティーカルチャーの普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org)は、第一線のホームパーティーを開催できる能力を有する人に対して認定する「ホームパーティー検定1級」合格者の中から、更なる衣食住のスペシャリストとして認定する「ホームパーティー検定 エキスパート」資格を新設。

ニュース 日本SCM協会 「SCM検定」立ち上げ 第1回は11月18日に実施 - (2016/11/2) - 物流Weelky

日本サプライチェインマネジメント協会(日本SCM協会)が「SCM検定(ロジスティクス領域)」を新たに立ち上げ、11月18日に第1回の試験を東京流通センター(TRC)で実施する。

ニュース IPA、国家資格「情報処理安全確保支援士」の詳細を発表 - (2016/11/1) - Security insight

情報処理推進機構(IPA)は10月27日、「情報処理安全確保支援士」の登録に関する詳細を発表した。サイバー攻撃の急激な増加により、企業などにおけるサイバーセキュリティ対策の重要性が高まる一方、サイバーセキュリティ対策を担う実践的な能力を有する人材は不足している。そこで、サイバーセキュリティに関する実践的な知識・技能を有する専門人材の育成と確保を目指して、国家資格「情報処理安全確保支援士」制度が創設された。

ニュース 球団公認「カープ検定」始まる!100問中70問以上正解で合格 - (2016/11/1) - @Press

プロ野球セ・リーグで25年ぶりの優勝を果たした広島東洋カープの魅力を楽しみながら知ってもらおうと、中国新聞社(広島市)主催の「球団公認・中国新聞カープ検定」が1日、専用サイト上で始まった。合格者は「カープマスター」に認定される。受験料は4000円(税別)。申し込みは7日締め切りで、10日まで受けられる。

Top - Home


ニュース JAGAT「クロスメディアエキスパート認証」 記述試験を140分に延長 より実践的に! - (2016/10/31) - 西日本新聞

日本印刷技術協会(JAGAT)は10月28日、「JAGATクロスメディアエキスパート認証制度」の試験方式を一部改定することを発表した。「JAGATクロスメディアエキスパート認証制度」は、デジタルメディア活用に必要な知識を問う学科試験と、実際に提案書を作成する記述試験から構成されている。資格に沿った内容の学習により、デジタルメディア活用に必要な知識と提案能力を身に付けられる。

ニュース 精神保健指定医 資格審査の抜本見直しを - (2016/10/31) - 西日本新聞

人の自由を制限する権限の重さをどこまで自覚していたのか。強い疑念と憤りを禁じ得ない。精神保健指定医は、精神障害のため自傷・他害の恐れがある人の措置入院などを判断できる。精神保健福祉法に基づく国家資格だ。昨年、聖マリアンナ医大病院(川崎市)で組織的な資格の不正取得が発覚した。その後、厚生労働省が2009年1月以降に資格を申請した3374人を調査したところ、49人による不正取得が判明した。指導した医師40人も含めて計89人の資格取り消し処分が決まった。

ニュース 精神保健指定医制度に口頭試験導入を - (2016/10/28) - Medical Tribune

厚生労働省が精神保健指定医89人の資格取り消しを決めたことを受け、日本精神科病院協会は、資格試験に関する改革が必要とする声明を発表した。30年ほど前に制定され、運用されてきた指定医制度については、「制度疲労」を起こしているとし、口頭試験などの導入を提案している。声明では、指定医の申請に必要な患者の診断や治療などを含めた医学的な知識を証明するケースレポートを不正に作成し、厚労省から処分を受けた聖マリアンナ医科大における精神保健指定医の資格取り消しや、今回の大量処分の決定について、「日ごろから培ってきた国民の精神科医療への信頼を根底から覆すものであり、その影響は計り知れず、誠に遺憾」としている。

ニュース 宝塚学検定、人気根強く…イベント参加で加点 - (2016/10/26) - YOMIURI ONLINE

来春、第8回を迎える兵庫県宝塚市の「宝塚学検定」が安定した人気を保っている。史跡を巡るイベントなどと連携することで受検者の確保に成功。他の地域では一時的なブームで幕を下ろしたケースも多い「ご当地検定」の一つだが、主催する市文化財団は「地元の良さを見直してもらう良い機会。知恵を絞って継続したい」と意気込んでいる。同検定は2010年3月にスタート。市の歴史や文化、自然などに関する100問(100点満点)に4択で答える。合格点は初・中級70点、上級80点、博士85点。初級から順に受けなければならず、博士に合格するためには最低4回受検する仕組みとなっている。

ニュース 宅地建物取引士試験19万8375人が受験 - (2016/10/25) - 全国賃貸住宅新聞

昨年比3449人増 受験率は80.7%。一般財団法人不動産適正取引推進機構(東京都港区)は19日、宅地建物取引士(以下、宅建)の試験を実施し、19万8375人が受験した。昨年より3449人増えた。国家資格化してから2度目の試験で、申込数は24万5742人と昨年比で2543人伸びた。合格発表は11月30日。受験率は80.7%と0.5%上昇した。

ニュース IPAがセキュリティ新資格の取得方法を発表、維持費は3年で15万円 - (2016/10/24) - IT pro

情報処理推進機構(IPA)は2016年10月24日、新しいセキュリティ国家資格「情報処理安全確保支援士」(通称:登録情報セキュリティスペシャリスト、RISS)の取得方法やスケジュールを発表した。同日から申請を受け付け、2017年4月1日に証明書となる「登録証」を交付する。資格維持には年1回のオンライン講習と3年に1回の集合講習の受講を義務付け、講習受講料は3年間合計で約15万円となることも明らかにした。

ニュース 新国家資格「情報処理安全確保支援士」の登録申請がスタート、資格維持には年1回の受講などを義務付け - (2016/10/24) - INTERNET Watch

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は24日、新設される国家資格「情報処理安全確保支援士(以下、支援士)」の対象者や取得手続きなどに関する記者説明会を開催した。支援士は、サイバーセキュリティ基本法が規定するサイバーセキュリティ確保のための事業者や利用者による取り組みに対し、必要な情報の提供や助言を行ってサイバーセキュリティの確保を支援する国家資格。新設される支援士試験の出題内容は、これまでIPAが実施してきた「情報セキュリティスペシャリスト試験」(SC試験)を踏襲する。SC試験は2016年10月期をもって終了する。

ニュース セキュリティ国家資格「情報処理安全確保支援士」の詳細発表、2017年4月から - (2016/10/24) - ITmedia エンタープライズ

経済産業省と情報処理推進機構(IPA)は10月24日、2017年4月に開始する国家資格「情報処理安全確保支援士」制度の実施体制などについて発表した。同制度は「情報セキュリティスペシャリスト試験」に代わるサイバーセキュリティ分野の国家資格で、21日に創設されたばかり。24日に旧試験合格者で新資格に登録できる対象者の申請受付をIPAが開始した。

ニュース 技術者の職務明確化/元下間の合意形成を推奨/国交省/運用マニュアルを改正 - (2016/10/22) - 建設通信新聞

国土交通省は19日に「適正な施工確保のための技術者制度検討会」(座長・小澤一雅東大大学院教授)を開催。基本問題小委員会など、これまでの検討を踏まえて『監理技術者制度運用マニュアル』の改正や技術検定の見直し(2級学科試験の年2回化)に踏み出す一方、建設業法に基づく国家資格(技術検定)がない5業種のうち、特にニーズの高い電気通信工事に関する新たな国家資格の創設に向けて動き出す方針を固めた。

ニュース サイバー対策で新資格 経産省、五輪までに3万人 - (2016/10/21) - 東京新聞

経済産業省は21日、サイバーセキュリティーの専門家を認定する国家資格「情報処理安全確保支援士」の初めての試験を2017年4月に実施すると発表した。2020年東京五輪・パラリンピックまでに3万人超の育成を目指す。経産省は、サイバーテロなどの増加を踏まえ、資格の普及を通じて中央省庁やインフラ企業、金融機関などを中心に専門家を増やし、対策強化につなげたい考えだ。

ニュース シスコ技術者認定資格のロードマップ説明会が11月11日に開催、CCIE Security試験新バージョンやCCNA新資格など - (2016/10/20) - 資格Zine

シスコシステムズは、2016年11月11日(金)に東京・赤坂にて、「セキュリティを中心としたこれからのシスコ技術者認定ロードマップ」説明会を開催する。当日は、2017年1月にリリースされる「CCIE Security」試験バージョン5.0の内容を軸に、CCNP Security SITCSカリキュラムの更新や、CCNAの新資格などが説明される。

ニュース 2級土木・建築技術検定 学科試験を年2回化 - (2016/10/20) - 建通新聞

国土交通省は、施工管理技術検定のうち、2級土木・建築の学科試験を2017年度から年2回実施することを決めた。受験機会を拡大することで若年層に資格取得を促す。

ニュース 電気通信に国家資格創設 監理技術者要件に - (2016/10/20) - 建通新聞

国土交通省は、電気通信工事の監理技術者要件となる新たな国家資格(施工管理技術検定)を創設する。電気通信では、監理技術者が減少傾向にあるが、元請け完成工事高は増加しており、技術者1人当たりの工事量が増加している。

ニュース 文科省有識者委/技術士制度改正へ提言案/2次試験選択科目を再編・統合 - (2016/10/19) - 日刊建設工業新聞

技術士制度の見直しを検討している文部科学省の有識者委員会は18日、最終試験に当たる2次試験の効率化と高度化の両立を柱とする提言案をまとめた。原則7年間の実務経験を受験資格としている2次試験の筆記試験の選択科目数を96から69に再編・統合。必須科目の回答方式をマークシートから記述式に切り替える代わりに、記述式の選択科目は出題数を減らすことを打ち出した。

ニュース 新たな国家資格「情報処理安全確保支援士」の試験を2017年4月より実施 - (2016/10/17) - internetwatch

経済産業省は14日、「サイバーセキュリティ基本法」および「情報処理の促進に関する法律(情報処理促進法)」の一部を改正し、21日より施行することを発表した。あわせて「情報処理安全確保支援士(以下、支援士)」を新設し、2017年4月より試験を実施する。受験手数料は5700円。支援士は、サイバーセキュリティ基本法が規定するサイバーセキュリティ確保のための事業者や利用者による取り組みに対し、必要な情報の提供や助言を行ってサイバーセキュリティの確保を支援する国家資格として、情報処理促進法の第6〜28条で規定されている。取り組みの実施状況についての調査・分析・評価や、その結果に基づいた指導なども行う。

ニュース 2016年度宅建試験/受験者数19万8375人(速報値) - (2016/10/16) - YOMIURI ONLINE

2016年度の宅地建物取引士資格試験(=宅建士試験、試験実施機関・不動産適正取引推進機構)が16日、全国47都道府県の203試験会場(3813試験室)で行われた。速報値で前年度より1.76%多い19万8375人(受験率80.7%)が受験した。合格者と合格ラインは11月30日に適取機構が発表する。

ニュース オーエフシー、「国際航空運賃検定」を来年2月より実施 - (2016/10/8) - Traicy

オーエフシー(OFC)は、国際航空運賃の基本的な知識レベルを認定する検定試験「国際航空運賃検定」を、2017年2月4日より実施すると発表した。国際航空運賃に関する基礎用語の理解度を確認する問題や、「OFC タリフシリーズ」をベースに国際航空運賃規則の基本から応用問題まで幅広く出題される。試験時間は60分、問題数は30問から40問程度、合格基準点は70点以上。受験料は8,000円。旅行業界関係者や学生の受験を想定している。

ニュース ドローン操縦資格の認定組織『ドローン操縦士協会』 資格制度の運用開始へ - (2016/10/7) - drone_borg

10月6日に一般社団法人ドローン操縦士協会(通称DPA : Drone Pilot Association)の発足会見が行われました。本協会はドローン操縦技術やデータ解析能力の向上にむけたコンサルティングおよび共同研究を実施しており、さらに今回の会見では、ドローン操縦に関するライセンス制度を構築するとの発表がなされました。民間資格という形での発行となり、年内に6校以上と提携し、教育事業を支援に力を入れるとのことです。

ニュース UMLモデリング推進協議会、2016年度UMLモデリング技能認定試験 L4試験の実施スケジュールを発表 - (2016/10/7) - 資格Zine

UMTモデリング推進協会は、モデリング技術者の知識とスキルを認定するUMLモデリング技能認定試験の最高レベル、L4試験の2016年度試験実施要領を発表した。UMLモデリング技能認定試験のL4試験は、現在実施されているL1〜L3試験の上位に位置づけられており、実践に基づいたモデリングを指導できる技術者を認定する。指導者レベルの技術者を認定することになり、UMLモデリング技術はもちろん、UMLを用いた開発経験も重要な審査要素となっている。

ニュース ドローン操縦資格の今後、協会理事「1級は国家資格に」 - (2016/10/6) - Response.jp

DPA(ディーパ:一般社団法人ドローン操縦士協会)は、ドローン操縦者資格を創設。まずは三級の資格認定の仕組みを作り上げた。今後二級、そして一級を整備していく構えだ。ドローンを(小型無人機)の環境整備に向けた関係府庁が設けられ、2016年4月28日に、官民協議会を経て環境整備に向けたロードマップが作成されている。

ニュース ドローン操縦資格創設へ、操縦士協会発足 - (2016/10/6) - Response.jp

DPA(ディーパ:一般社団法人ドローン操縦士協会)は10月6日、同協会の発足を発表するとともに、ドローン操縦資格認定制度の創設を発表した。ホビーとしてだけではなく、セキュリティや人命救助など産業用としてもドローンへの注目が集まっている。DPAは、今後も需要が見込まれる産業用ドローンを安全に活用すべく、資格認定制度を導入し操縦技術の向上とパイロットの育成を目指す。

ニュース HCD-Net「認定 人間中心設計専門家・スペシャリスト」受験者を2016年11月25日(金)より募集開始 - (2016/10/5) - sankeibiz

特定非営利活動法人(NPO法人) 人間中心設計推進機構は、産業界における人間中心設計(※)へのニーズの高まりを背景に、2016年度の「人間中心設計専門家(第8期)」および「人間中心設計スペシャリスト(第4期)」の認定試験を、2016年11月25日(金)より受付開始いたします。

ニュース 絵巻き寿司でハロウィンゴーストをつくろう!絵巻寿司検定協会、10/22に「秋の体験講座」を実施 〜『絵巻寿司技能検定 2級講座』も東京で初開催〜 - (2016/10/5) - sankeibiz

絵巻寿司検定協会は、2016年10月22日(土)に東京栄養食糧専門学校(所在地:東京都世田谷区)にて、ご家庭でハロウィンを楽しく演出するための『秋の絵巻き寿司体験講座』を開催します。また2016年10月23日(日)には、当協会が提供する『絵巻寿司技能検定 2級講座』も開催いたします。当講座は、季節感のあるかわいい絵柄のレシピを通して、絵巻き寿司の楽しさを体感していただくことを目的としています。参加者の皆さまは、食材や調理器具についての基礎知識と、「ハロウィンゴースト」のつくり方を学ぶことができます。

ニュース 北九州市、12月11日に環境首都検定 - (2016/10/5) - YOMIURI ONLINE

北九州市の「環境首都検定」が12月11日、同市小倉北区の西日本総合展示場などで行われる。9回目の今年は、出題範囲をまとめた公式テキストを2年ぶりに改訂し、市内4か所の市民センターでも受検できる。市は「楽しみながら環境問題を考えるきっかけにしてほしい」としている。

ニュース 子育て経験生かそう、大手4社ほか新資格「幼児教育トレーナー」設立 - (2016/10/5) - リセマム

幼児教育業界大手4社と日本子育て支援協会は、「幼児教育トレーナー」資格制度を共同で新設する。10月29日から講座を開始し、資格取得者はめばえ教室、小学館の幼児教室ドラキッズ、講談社すこやか教室、ミキハウスキッズパルの4社で幼児教室講師として勤務できる。

ニュース 日本数学検定協会、第41回ビジネス数学検定をスタート、受検期間は10月31日まで - (2016/10/4) - 資格Zine

公益財団法人日本数学検定協会は、10月1日より、第41回ビジネス数学検定をスタートした。第41回の受検期限は10月31日22時まで。申し込み期限は、コンビニストア決済の場合は10月26日まで、クレジットカード決済の場合は10月31日22時までとなっている。

ニュース 「3Dプリンター活用技術検定試験」キャラクターの名称を10月5日に公募開始! - (2016/10/4) - 財形新聞

一般社団法人コンピュータ教育振興協会は、2016年10月5日(水)から11月8日(火)まで、「3Dプリンター活用技術検定試験」キャラクターの名称を広く募集するキャンペーンを実施いたします。
検定詳細URL: http://www.acsp.jp/3dp/
「3Dプリンター活用技術検定」は3Dプリンターの活用に必要な造形方法や材料、後工程、CADデータの取り扱いなどの知識を評価、認定する検定試験で、2016年度後期(2017年2月12日)より試験を開始します。

ニュース 通訳案内士検討会が中間まとめ、通常国会に法案提出 - (2016/10/3) - トラベルビジョン

観光庁は9月29日、第18回の「通訳案内士制度のあり方に関する検討会」を開催し、制度の見直し方針に関する報告書の中間とりまとめをおこなった。17回の会合における議論の内容や、政府が6月に閣議決定した「規制改革会議実施計画」などを踏まえて取りまとめたもので、政府は中間とりまとめの内容を踏まえて、来年1月の通常国会に通訳案内士法の改正法案を提出する予定。同検討会は今後、法改正の方向性が固まった時点で最終報告書の取りまとめをおこなう。

ニュース 心理職の国家資格「公認心理師」 カリキュラムの検討始まる - (2016/10/3) - 福祉新聞

心理職の国家資格「公認心理師」のカリキュラムを作る厚生労働省の検討会が9月20日、発足した。カリキュラムのほか国家試験科目、現任者講習科目などを検討し、2017年3月末までに取りまとめる。18年中に第1回の国家試験を実施する予定だ。

ニュース MCPCが「IoTシステム技術検定」を12月に実施――IoTの本格的拡大に向けて技術者育成を推進 - (2016/10/3) - ビジネスネットワーク.jp

MCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム、会長・安田靖彦)が、IoT技術者の育成を目的に、初めての「IoTシステム技術検定」を2016年12月から実施すると発表した。IoTシステム技術検定は、IoTシステムの企画・構築・活用・保守・運用に関する技術知識を認定するもので、「初級」「中級」「上級」の3種で構成される。2016年度は、「中級」の第1回検定を12月10日に実施する。

ニュース ITコーディネータ協会、プロセスガイドライン改訂に伴う試験出題範囲の変更を発表、2017年8~9月第36回から実施 - (2016/10/3) - 資格Zine

ITコーディネータ協会は10月3日、ITコーディネータ資格者を認定するために、年に2度実施しているITコーディネータ試験(以下、ITC試験)の試験出題範囲変更に関し、実行時期や変更内容について発表した。

ニュース 日本健康マスター検定 10/3より受験申し込み開始 - (2016/10/1) - 保健市場TIMES

一般社団法人日本健康生活推進協会は、「日本健康マスター検定(以下健検)」の第一回試験受験申し込みを、10月3日より開始する。健検とは正しい食生活から運動、睡眠、こころの健康、健診結果の見方まで、健康に関する知識やノウハウを学び、健康リテラシーの習得度をはかる試験である。第一回試験実施日は2017年2月26日で、申込期間は2016年10月3日10時〜2017年1月15日24時、試験会場は東京、名古屋、大阪 となっている。

Top - Home


ニュース <資格名称変更のお知らせ> 企業や個人を支援する実践力に特化した資格 「キャリアスペシャリスト」へ - (2016/9/30) - @Press

一般社団法人 国際キャリア・コンサルティング協会は、2016年10月1日(土)より、認定資格の名称を「国際キャリア・コンサルタント」から「キャリアスペシャリスト」へと変更することをお知らせいたします。

ニュース 通訳案内士に定期研修=業務独占廃止で質確保−観光庁 - (2016/9/29) - 時事ドットコムニュース

観光庁は29日、有償で外国人をガイドできる「通訳案内士」に関する有識者会議で、資格取得後に定期研修の受講を義務付けることなどを柱とする中間案を示し、了承された。政府は6月、訪日外国人の増加に対応し、無資格者にも有償ガイド業を解禁することを閣議決定。さまざまなレベルのガイドが混在することになるため、観光庁は通訳案内士の質を維持する方策を検討していた。

ニュース 無資格でも有料通訳ガイド可能に 観光庁が制度変更へ - (2016/9/29) - NHK NEWS WEB

通訳をしながら有料で観光ガイドを行う国家資格の「通訳案内士」が不足していることから、観光庁は、資格を持っていない人でも有料でガイドができるように制度の変更を目指すことになりました。通訳をしながら有料で観光ガイドを行うには「通訳案内士」という国家資格が必要ですが、外国人旅行者の増加に伴って、地方を中心に「通訳案内士」の不足が問題になっています。

ニュース 家政婦に公的資格「家政士」…サービス向上へ - (2016/9/27) - YOMIURI ONLINE

介護などのニーズが高まる中、サービスの向上を図ろうと、家政婦の業界団体が「家政士」という公的資格を創設した。家政婦をするための条件ではないが、厚生労働省の認定社内検定の合格者に与えられる資格で、試験を11月に全国10か所で実施。来年1月末に合格者を発表する予定だ。利用者が家政婦を選ぶ際の参考になりそうだ。

ニュース 「食で観光」推進役の資格創設 JTBと野菜ソムリエ協会 - (2016/9/26) - 日本経済新聞

JTBは日本野菜ソムリエ協会と連携し、地域で郷土食を楽しめる観光をプロデュースする「フードツーリズムマイスター」の資格制度を創設する。11月に養成講座を開設して人材を育てる。資格取得者が中心になって地域の食をテーマにした旅行などを増やし、地方の観光振興につなげる。日本野菜ソムリエ協会が主体となり、講座の企画や運営、資格者の認定を担う任意団体「日本フードツーリズム協会」を設立した。

ニュース 新テストにGTECなど活用 英語「4技能」不可欠 - (2016/9/26) - ベネッセ

大学入試センター試験に替わって2020(平成32)年度から創設する「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」をめぐり、文部科学省が、検討の途中経過を公表しました。国語などの記述式問題は大学が採点を行う案も検討する一方、英語は聞く・話す・読む・書くの「4技能」をバランスよく評価するため、GTECや英検、TOEFLなど民間の資格・検定試験の活用を打ち出しているのが注目されます。

ニュース プロジェクトマネージメントスキルを認証する、世界的に認知されたプロジェクトマネージメント認定資格 改訂【 CompTIA Project+ 】9月6日(火)よりベータ試験配信スタート - (2016/9/23) - BIGLOBEニュース

CompTIA日本支局は、現在提供している世界で100万人以上に取得されているIT分野の認定資格のひとつ「 CompTIA Project+ 」のベータ試験の配信を2016年9月6日(火) より開始いたします。

ニュース 戦場での緊急救命資格を新設へ 防衛省 - (2016/9/22) - 朝日新聞DIGITAL

防衛省は21日、医師がおらず連絡も困難な戦場の最前線でも、緊急の救命行為を自衛隊員が行えるようにする新たな制度を創設することを明らかにした。国内の有事で、医療拠点まで時間がかかる離島などでの戦闘を想定。約800人いる准看護師と救急救命士両方の資格を持つ自衛隊員から選抜し、来年度から養成を始める。

ニュース 過去の英検成績を「英検CSE2.0スコア」に換算、新システムスタート - (2016/9/21) - ReseMom

日本英語検定協会は9月20日、過去に実用英語技能検定を受験した者が自身の成績を英検CSE2.0スコアに換算できるサービス「英検CSE2.0スコア確認システム」を、Webにて提供開始した。利用対象は、2005年度から2015年度までの受験者。

ニュース ビール好き必見! あなたのビール愛を試せるビール検定! - (2016/9/21) - GOIN

会社やサークルの飲み会で必ずと言っていいほど登場するビール。そんなビールにはどれだけビール愛があるか、知識があるかを試せる検定があります。検定に受かればもっとも簡単な級でもプチ自慢になるかも? ビール好きのあなた、必見です!

ニュース 目指せ!こんにゃく博士 高知県で全国初の蒟蒻アナリスト検定 - (2016/9/20) - 高知新聞

目指せ! こんにゃく博士――。こんにゃく製造・販売の岡林食品(高知県吾川郡いの町清水上分)は10月中旬から、「蒟蒻(こんにゃく)アナリスト検定」を始める。こんにゃくの効能や食べ方を知ってもらい、若年層を中心に消費拡大を促す狙い。「検定ブーム」の中にあっても、こんにゃく関連の検定は全国初といい、岡林誠二社長(33)は「こんにゃくのイメージを変えたい」とやる気満々だ。

ニュース 心のケアに国家資格「公認心理師」制度を創設 - (2016/9/20) - ヨミドクター

厚生労働省と文部科学省は、心のケアにあたる国家資格「公認心理師」の制度を創設する。うつや虐待、不登校など心の問題が深刻化し対応が求められる中、一定の質を持った心理職の養成が狙い。20日に、教育カリキュラムを決める初の検討会を開く。厚生労働省研究班の2014年度調査では国内で働く心理職は約3万8000人〜4万人。医療機関や学校、企業、警察や裁判所など活躍の場は広がっている。一方で、様々な民間資格が乱立、認定条件や試験・更新制度は様々で技量に差があることが指摘されていた。

ニュース おもてなし英語が磨かれるか?「英語応対能力検定」来春スタート - (2016/9/18) - OVO

訪日外国人数が2015年に1973万人を記録、その後の増加傾向を受け、政府は「2020年に4000万人」という目標を掲げています。 観光庁による外国人旅行者アンケートでは、「旅行中困ったこと」として、言語に関することが上位にあげられているという結果、加えて、2020年に向け、ますます多くの訪日外国人を期待するにあたり、接客業従事者、ボランティアの方々だけではなく、外国人を迎える日本人としての英語力の向上が、更に問われる事になりそうです。

ニュース タイヤの整備技術 独自の資格制度創設へ向け初会合 - (2016/9/15) - 自動車春秋社

全国タイヤ商工協同組合連合会(全タ協連)は9月5日、同会独自の「タイヤ整備士認定制度」の創設に向けた最初の会合を開いた。この制度はタイヤに関する知識や技術力を示すひとつの指標として同会が実施を検討しているもので、制度実現への一歩を踏み出した。

ニュース Facebook、公式認定資格「Blueprint認定制度」を導入〜専門知識の高さの証明に - (2016/9/15) - MarkeZine

Facebookは9月13日、デジタル広告のエキスパート向けグローバル認定資格プログラム「Blueprint認定制度」の導入を発表した。今後日本語でも同認定制度の試験が受験できるようになる予定。

ニュース 願書請求が急増 賃貸不管理士試験 登録制度改正で - (2016/9/13) - 住宅新聞web

賃貸不動産経営管理士協議会はこのほど、16年度賃貸不動産経営管理士試験の受験申し込み受け付けを開始し、試験の願書請求数が15年同時期の1.4倍に達していることが分かった。既に15年全体の願書請求数である約8500部を上回っている。 同資格については、賃貸住宅管理業者登録制度の改正により、賃貸人に行う重要事項説明という重要な役割が付与されている。このため、同協議会が主催している試験に向けた講習の受講者数も、15年に比べて400人以上も増加している。 受験申し込みの締め切りは9月30日(消印有効 (続く)

ニュース 新資格「リフォームソムリエ」誕生 - (2016/9/13) - リフォーム産業新聞

一般消費者向けの新たなリフォーム資格が誕生した。名前は「リフォームソムリエ」。リフォームの楽しさを伝え、消費者の知識向上、市場活性化を目的とする。これを立ち上げたのは、リフォームソムリエ協会の吉村司代表理事。吉村氏はこれまで「野菜ソムリエ」など、消費者が専門知識を得られる民間資格の立ち上げに関わってきた。

Top - Home


ニュース 富士通、新資格「ミドルウェアマスター Master(データベース)」 の認定試験を開始 - (2016/8/31) - 資格Zine

富士通は8月31日、同社のミドルウェア製品に関する知識やスキルを認定するミドルウェアマスターの新資格「FUJITSU Certified Middleware Master データベース V1」の試験を開始したことを発表した。Symfoware Server(PostgreSQL)の運用管理に関する知識を問う資格で、受験費用は10万円(税別)。

ニュース 新センター試験、民間の資格・検定結果を積極活用へ - (2016/8/31) - 産経ニュース

大学入試センター試験の後継となる平成32年度開始予定の「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)で、文部科学省は31日、英語のラインティングとスピーキングの2技能の評価に向け、民間の英語資格・検定の結果を積極的に活用する方向で検討していることを明らかにした。

ニュース 学校司書資格の位置づけ曖昧 協力者会議委員が指摘 - (2016/8/30) - 教育新聞

学校図書館の整備充実に関する調査研究協力者会議は8月30日、文科省で第7回会合を開いた。同月2日に、「学校司書の資格・養成等に関する作業部会」でまとめられた「学校司書の資格・養成等の在り方について」の案が盛り込まれた「これからの学校図書館の整備充実について」の素案を事務局が提示。委員らは、資格の位置づけに曖昧な部分があると指摘した。

ニュース 新センター試験、民間の資格・検定結果を積極活用へ - (2016/8/31) - 産経ニュース

大学入試センター試験の後継となる平成32年度開始予定の「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)で、文部科学省は31日、英語のラインティングとスピーキングの2技能の評価に向け、民間の英語資格・検定の結果を積極的に活用する方向で検討していることを明らかにした。

ニュース 経産省、標準化で新資格創設-専門家育成、国際展開後押し - (2016/8/31) - 日刊工業新聞

経済産業省は2017年度に標準化業務の専門家を育てる新資格制度を創設する。日本規格協会(JSA、東京都港区)の認定資格とし、受験者は学生から企業経営者まで幅広い・・・

ニュース 富士通、新資格「ミドルウェアマスター Master(データベース)」 の認定試験を開始 - (2016/8/31) - 資格Zine

富士通は8月31日、同社のミドルウェア製品に関する知識やスキルを認定するミドルウェアマスターの新資格「FUJITSU Certified Middleware Master データベース V1」の試験を開始したことを発表した。Symfoware Server(PostgreSQL)の運用管理に関する知識を問う資格で、受験費用は10万円(税別)。

ニュース 登山ガイド「国家資格に」 山岳団体 - (2016/8/29) - YOMIURI ONLINE

「山の日」(11日)の制定に関わった公益社団法人・日本山岳ガイド協会(東京)は、協会が認定する「登山ガイド」を国家資格にするための協議を関係省庁と始めた。今後、統一ルール作りを進めて、海外からの観光客が増える2020年の東京五輪までの実現を目指す。

ニュース 2020年でセンター試験廃止!大学入試改革とは?【ミニコラム】 - (2016/8/28) - IRO IRO

長い間続いた大学入試の「センター試験」が2020年1月実施(2019年度)を最後に廃止され、新たに2つのテストが実施されることになりました。これは政府の大学入試改革の一環として実施されます。なぜ今大学入試改革なのか、そして大学入試は2020年を境にどう変わるのでしょうか?

ニュース 受験者減少の歯止めに?会計士試験の「ネット出願」がスタートへ - (2016/8/22) - IRO IRO

平成29年の「公認会計士試験」からネット出願がスタートする。今月26日〜9月15日まで、インターネットによる受験願書の提出を受け付け。受験手数料はインターネットバンキングかATMからの電子納付になり、出願に係る全ての手続きをパソコン上で完結することが可能になる。

ニュース 「絵巻き寿司」認定スタート - (2016/8/21) - YOMIURI ONLINE

金太郎飴あめのように切り口に絵柄が現れる「絵巻き寿司ずし」を広めようと、横浜市で絵巻き寿司教室を展開する「ジー・ナビゲーション」(中区)が「絵巻寿司検定協会」を設立し、インストラクターの認定事業を始めた。認定者が独立して教室を運営できるように、経営面のサポートも行うという。

ニュース 保育士目指す学生に返済不要の修学資金 - (2016/8/11) - 河北新報

宮城県は、保育士を目指す学生に修学資金を貸し付ける制度を早ければ9月中にスタートさせる。卒業後、県内の保育施設に5年間勤務すれば返済を免除。待機児童解消策の一環で、慢性的に不足する保育士の人材確保につなげるのが狙い。対象は保育士資格の取得を目指す県内在住か県出身の専門学校生、短大生、大学生。2年間、月5万円を上限に貸与する方針で、入学金20万円、卒業時の就職準備金20万円も貸し付ける。1人当たり最大160万円を借りることができる。

ニュース TRFのSAMが新プロジェクトを始動!!「ダレデモDANCE検定」9月17日(土)ベーシックライセンス検定、18日(日)アドバンストライセンス検定の受付を開始 - (2016/8/5) - BIGLOBE ニュース

キッズからシニアまで誰もがもっと気軽にダンスを親しんでもらえるようTRFのSAMが立ち上げたプロジェクト「ダレデモダンス」から、新たな検定制度がスタートしました。ダレデモDANCE検定は、ビギナーからインストラクターまでレベルに合わせて資格を取得することができ、ダンスのスキル向上や就職に役立てることができます。インストラクターライセンスを取得すればダレデモダンスの指導者として認定スタジオを開設することもできます。

ニュース TRFのSAMが新プロジェクトを始動!!「ダレデモDANCE検定」9月17日(土)ベーシックライセンス検定、18日(日)アドバンストライセンス検定の受付を開始 - (2016/8/5) - BIGLOBE ニュース

キッズからシニアまで誰もがもっと気軽にダンスを親しんでもらえるようTRFのSAMが立ち上げたプロジェクト「ダレデモダンス」から、新たな検定制度がスタートしました。ダレデモDANCE検定は、ビギナーからインストラクターまでレベルに合わせて資格を取得することができ、ダンスのスキル向上や就職に役立てることができます。インストラクターライセンスを取得すればダレデモダンスの指導者として認定スタジオを開設することもできます。

ニュース 社会が“ネットリテラシー”を問う時代!第1回『ネットリテラシー検定』8月5日申込受付開始 - (2016/8/5) - BIGLOBE ニュース

一般社団法人ネットリテラシー検定機構は、2016年9月25日(日)に開催される第1回『ネットリテラシー検定』の申し込み受付を2016年8月5日(金)に開始いたします。当検定は、インターネットを利用するすべての人に必要不可欠な見識である“ネットリテラシー能力”を測定する検定です。

ニュース 全国のキャタピラー教習所において「ロープ高所作業の業務特別教育」を開始 労働安全衛生規則改正に伴う資格取得を支援 - (2016/8/3) - PR TIMES

CATブランドの建設機械・ディーゼルエンジン等の販売・サービスを手がける日本キャタピラーは、関連会社のキャタピラー教習所株式会社において、労働安全衛生法に基づく「のり面ロープ高所作業の業務に係わる特別教育」を平成28年6月から実施しています。昨年8月5日に労働安全衛生規則が改正され、この平成28年7月1日より、のり面工事などでロープを用いる「ロープ高所作業」に従事するには、労働安全衛生法に基づく特別教育を修了することが、すべての作業従事者に義務付けられました。

ニュース オウケイウェイヴ、「一般財団法人ブロックチェーン技能認定協会」設立 - (2016/8/3) - INTERNET Watch

インターネット上での安心・安全な情報流通を推進するため、ブロックチェーン技術に関する検定や講座を実施。日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区は、ブロックチェーン技術、および仮想通貨ビットコインに関する正しい知識や利用方法を普及するため、ブロックチェーン技術等の検定、講座、勉強会の実施を目的とした一般財団法人ブロックチェーン技能認定協会を設立します。

ニュース 日本漢字能力検定協会がBJTビジネス日本語能力テストのCBT配信につきピアソンVUEと契約 - (2016/8/3) - jiji.com

ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 ピアソンVUEは、公益財団法人 日本漢字能力検定協会との間で、BJTビジネス日本語能力テストを現行の紙試験での運営からCBTへ転換するための、試験配信契約の締結に至ったことを発表しました。

ニュース 日本医師会が監修協力、NHKエンタープライズ、NHKエデュケーショナルが制作を担当し、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会等が後援する「日本健康マスター検定」が、いよいよ来年スタートします。 - (2016/8/2) - jiji.com

一般社団法人日本健康生活推進協会は、健康リテラシーの習得度をはかる「日本健康マスター検定」事業を立ち上げました。 超高齢化社会と言われるいま、健康維持の第一歩は、正しい知識と、それを活用していくスキル(=健康リテラシー)から。それらを体系的に習得し、日々の生活やビジネスに活かしていくために、本検定は生まれました。

ニュース 『勇者ヨシヒコ』検定開催決定 LINEスタンプも登場 - (2016/8/2) - ORICON STYLE

俳優・山田孝之が主演する低予算冒険活劇シリーズ「勇者ヨシヒコ」。10月よりテレビ東京系で第3弾『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の放送を控え、番組ホームページでは今月19日(予定)より「勇者ヨシヒコ検定」の開催が決定。『勇者ヨシヒコと魔王の城』(2011年7月期)、『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』(12年10月期)から合計50問が出題され、全問正解者を対象にしたプレゼント企画も用意されている。

Top - Home


ニュース 医療と福祉の資格に共通の基礎課程も 厚労省が検討本部を立ち上げ - (2016/7/29) - 福祉新聞

厚生労働省は15日、高齢者や障害者などの生活支援に関連し、地域内で支え合う「地域共生社会」の実現に向けて省内幹部による検討本部を立ち上げた。住民の互助活動を後押ししつつ、一方で包括的な相談体制の構築を目指す。並行して個別の福祉制度や専門人材の養成を見直す。2017年の介護保険法改正、18年の生活困窮者自立支援法改正などを視野に入れ、20年代初頭に全面展開することを目指す。

ニュース 【『独立開業検定』(R)サイトリリースのお知らせ】 - (2016/7/28) - BIGLOBEニュース

税務に財務を付加して支援できる『新・税理士』事務所のネットワーク、(一社)銀行融資プランナー協会は、独立開業者様が、独立開業の成功確率を向上させるために、「なぜ、創業事業計画が必要か?」一方、「なぜ、創業事業計画を鵜呑みにしてはいけないか?」「創業資金調達の要諦は?」「お金に困らない経営を行うためには…」「高収益を狙うたには…」等々、開業・創業初期の経営・財務・考え方に特化して習得いただける無料の動画サイト『独立開業検定』(学ぶ)をリリースいたしました。

ニュース Rails技術者認定試験運営委員会、Rail4ブロンズのペーパー試験を10月1日に実施 - (2016/7/26) - 資格Zine

DIVE INTO CODEは主に社会人を対象とするプログラミングスクールで、卒業生による開発支援サービス「SECONDTEAM」に加わり時給1000円以上の報酬を受け取りながら実務で腕を磨くことができる点を特徴する。SECONDTEAMではチーム開発を行い、時給4,000円以上のエキスパートエンジニアからコードレビューを受けることができるという。

ニュース 不動産アドバイザーのネットワーク「ハイアークラブ」「不動産資産相談士」資格認定制度を8月26日よりスタート - (2016/7/26) - jiji.com

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社は、不動産アドバイザーのネットワーク「ハイアークラブ」を運営しており、その活動の一環として「不動産資産相談士」資格認定制度を8月26日より開始します。「不動産資産相談士」資格認定制度では、次の二つの要件を満たすことをあらわす、現場での実践経験、対応力に基づいて、1級から3級までの認定を行ってまいります。

ニュース ニスコム、データセンター向け研修・資格制度「DCPro」を日本で開始 - (2016/7/25) - マイナビニュース

ニスコムは7月25日、DCD GroupのDCProfessional Development(DCPro)が提供するデータセンター専門家育成の世界的な研修・資格制度の日本展開を開始すると発表した。昨今、クラウドサービスの普及に伴い、データセンターの役割はますます重要なものになってきています。需要の増加とともに複雑化・高度化するデータセンターの品質は、運用する要員のスキルによって保たれていると言っても過言ではなく、データセンターのインフラを、効率性、信頼性、可用性の観点から支える要員の継続的な育成は、データセンターの競争力の維持、向上に直結しています。

ニュース 日慢協が「マイケアマネジャー制度」を提案、要介護者の入院後をフォロー - (2016/7/22) - メディ・ウォッチ

日本慢性期医療協会は21日の定例記者会見で、要介護者の入院後もケアマネジャーが病院などを訪れて退院に備える「マイケアマネジャー制度」の創設を提案しました。入院などで介護保険サービスの利用が途絶え、医療・介護連携が機能せず、在宅復帰が遅れることへの対策が狙い。入院後も継続的にケアマネジャーが要介護者をフォローすることで円滑な退院を促し、入院期間の短縮を目指します。

ニュース 新資格 「認知症予防活動支援士 2級」認定講習会がスタート - (2016/7/22) - けあNews

東京リーガルマインド(LEC)は、7月19日、「認知症予防活動支援士 2級」認定講習会を、8月1日より開講することを発表した。認知症予防活動支援士は、政府が推進する新オレンジプランに基づく専門家を育成、支援するべく設けられた新資格。認知症とその予防法を学び、習慣化まで導くことができる専門講師で、「認知症予防」および「指導理論」に関する知識を認定するものだ。

ニュース “考える力”を数値化する「国語技能検定」第1回開催 小学4年から大人まで 実施は8月21日 申込受付中 - (2016/7/19) - 時事ドットコムニュース

株式会社横浜国語研究所では、2016年8月21日(日)、第1回「国語技能検定(TM)」を横浜駅からすぐの会場(情報科学専門学校)にて開催します。現在、申込受付中です(7月10日から受付中、定員になり次第締切)。小学4〜6年生・中高生やその親、学校や塾の教師・講師、あるいは単に思考力を計測してみたい一般の方までを幅広く対象とします。

ニュース 一般社団法人元気人認知症予防に関する専門資格設立 - (2016/7/19) - 認知症ねっと

平成28年7月15日、認知症の予防にまつわる活動を行っていく認知症予防活動支援士認定のため、専門資格及びその講座を設立したと一般社団法人元気人が発表した。なお、これに伴い同年8月1日に当該資格の2級認定試験が、LEC東京リーガルマインド水道橋本校にて行われる。

ニュース 日本ホームパーティー協会監修『ホームパーティー検定』と『フライング タイガー コペンハーゲン』がコラボレーションキャンペーン、好評につき期間延長決定 - (2016/7/15) - ドリームニュース

2016年7月21日(木)までを予定していた、日本でのホームパーティーカルチャーの普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org)と、Zebra Japan株式会社が運営するファンライフスタイル雑貨ストア『Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)』が行っていた『ホームパーティー検定』キャンペーンを、引き続き2016年7月31日(日)まで延長することとなりましたのでご案内いたします。

ニュース 話題 第1回「ごはん検定」12月に実施 - (2016/7/15) - 全国農業新聞

第1回「ごはん検定」が12月4日に実施される。実業之日本社、日本出版販売などで構成する「ごはん検定実行委員会」が主催。米について詳しい知識を持ってもらおうとするもの。検定を受けることで、米の歴史や銘柄、栄養素をはじめ、各地の郷土料理やおにぎりのことまで学習できる。

ニュース MS、新たなオンライン認定資格プログラム「MPD」発表--最初はデータ科学分野 - (2016/7/14) - ZDNet Japan

Microsoftはカナダのトロントで開催している年次パートナー向けカンファレンス「Microsoft Worldwide Partner Conference 2016」(WPC 2016)の3日目となる米国時間7月13日、「Microsoft Professional Degree」(MPD)という新たなオンライン認定資格プログラムを発表した。

ニュース 貿易データのプロを育成!商社マンのための新資格『貿易データアナリスト検定』を創設 〜教材・受験費は無料/全世界で展開予定〜 - (2016/7/12) - BIGLOBEニュース

一般社団法人貿易データアナリスト協会は、世界約200ヵ国の税関統計から、約1万種類の貿易品目の相場や物流動向などを調査し、マーケティング視点で分析するためのスキルを養う『貿易データアナリスト検定』を新たに創設いたしました。

ニュース 気の弱い人がターゲット 資格ビジネスに騙された人の実体験3選 - (2016/7/10) - ニフティニュース

先の見えない不安からか、目の前の仕事ではなく資格取得に注力する人もいる。ただし、資格が就職やビジネスに直結することは、国家資格など難関資格以外はまれだ。また、難関といわれるものを取ったところで安心もできない。自分で営業してこないと仕事が得られないケースが大半だからだ。それにも関わらず、中には強引な営業で資格学校に加入をさせ、高額を払って取得しても意味がなかったという被害もある。しらべぇ編集部は、資格ビジネスに騙された人に取材し実態を調査した。

ニュース “考える力”を数値化する「国語技能検定」第1回開催  小学4年から大人まで、申込受付を7月10日開始 - (2016/7/8) - @Press

株式会社横浜国語研究所では、2016年8月21日(日)に第1回「国語技能検定(TM)」を横浜の情報科学専門学校で開催します。申込は2016年7月10日(日)から受け付けます(定員になり次第締切)。小学4〜6年生・中高生やその親、学校や塾の教師・講師、あるいは単に国語力を計測してみたい一般の方までを幅広く対象とします。

ニュース IT人材、目標200万人に倍増 総務省、新資格制度創設へ - (2016/7/7) - どうしんウェブ

情報通信審議会(総務相の諮問機関)は7日、総会を開き、2025年までにIT関連の人材を現在の約2倍に当たる200万人規模へ増やす目標を盛り込んだ報告書をまとめた。総務省はIT関連の新たな資格制度の創設などで人材の育成を後押しする。

ニュース 温泉力を試す!ご当地検定『別府八湯検定試験』が東京・大阪・別府三都市にて開催 - (2016/7/6) - prtimes

「めざせ!別府八湯カリスマ」。2011年より年1回、別府八湯検定実行委員会の主催により、別府八湯検定試験が行われています。別府八湯とは、別府市内にある8か所の温泉地(別府・浜脇・観海寺・堀田・明礬・紫石・鉄輪・亀川)を総称して別府八湯と呼ばれています。検定試験では、別府八湯に関する自然・歴史・産業・文化・別府八湯温泉道(あるいは日本の観光全般、温泉&温泉地)など様々な分野から、別府八湯に関する知力の度合いを検定します。

ニュース タイ、旅行会社向けに無料の「スペシャリスト検定」開始 - (2016/7/5) - トラベルビジョン

タイ国政府観光庁(TAT)はこのほど、旅行会社向けのプロジェクトとしてインターネットによる「タイランド・スペシャリスト検定」を開始した。旅行会社のスタッフのタイ観光に関する知識の向上を促すもので、同国に関する基礎知識や地域ごとの知識など6つのドリルと、2つの復習テスト、終了テストの9項目で構成した。

ニュース ジェルコ、新人向け新資格制度「住宅リフォーム総合技術者」開始 - (2016/7/5) - リフォーム産業新聞

日本住宅リフォーム産業協会(ジェルコ・東京都中央区)は10月から、会員企業の社員向けにリフォーム専門の新資格制度を開始する。新資格の名称は「住宅リフォーム総合技術者」。リフォームに関する基礎と業務知識の習得を促すもの。1級と2級があり、今期はまず2級から開始する。すでに開始している企業研修制度「ジェルコアカデミー」の「ベーシック」修了企業のスタッフに受講資格がある。

ニュース 新たな「食にまつわる検定」が誕生! 2016年秋 全国一斉開催決定! - (2016/7/4) - 共同通信PRワイヤー

近年、熱狂的なファンが多い作品や特定のエリアにしぼったものなど、さまざまな検定が登場し、ブームの様相を呈してきました。雑学を追及した時期を経て、現在ではライフスタイルの中で役に立つ検定の人気が、女性を中心に高まっています。なかでも、食にまつわる内容はすぐに応用が利くこともあって、多様なジャンルの検定が存在しています。そんな百花繚乱時代に、新たに誕生した“食の検定”が、「食学検定」です。

ニュース 全国タイヤ商工協同組合連合会 独自の資格制度創設へ - (2016/7/4) - 自動車春秋社

全国タイヤ商工協同組合連合会(西潟幸雄会長)は、国家資格のタイヤ整備士に代わる新たな制度として2018年度をメドに独自の資格制度を創設する。今年度から専門委員会を立ち上げ、条件や試験方法など詳細を決める。タイヤに関する知識や技術力の高さをアピールするひとつの指標として注目が集まりそうだ。まずは一定の要件を満たした組合員を対象に資格認定を進め、将来的には非組合員にも広く普及させることで組織力の強化を図っていく。

ニュース CompTIA、新資格「CompTIA Cybersecurity Analyst+」のベータ試験を開始、無料で再受験できるキャンペーンも実施中 - (2016/7/4) - 資格Zine

CompTIA日本支局は、6月30日より新資格「CompTIA Cybersecurity Analyst+」のベータ試験の配信を開始。CompTIA Security+取得後のスキルパスとして位置づけられている認定資格で、2〜3年程度のセキュリティ実務を経験した際に持つべきスキルを評価できるように設計されているという。また、来年1月31日まで無料で再受験できるキャンペーンも実施している。

ニュース 全国初の「家政士」検定 14、15日に神戸で - (2016/7/1) - 神戸新聞NEXT

家事サービスに卓越した知識や技術を持つ人を「家政士」として認定する初めての資格試験が14、15日、神戸市中央区の三宮コンベンションセンターである。全国約600の家政婦(夫)紹介所などが加盟する公益財団法人「日本看護家政紹介事業協会」が、11月から全国主要都市で行う試験に先行して実施。8月末には、全国初の家政士が誕生する。

ニュース 日本オラクル、Java認定資格のアップグレード試験を35%オフで受験できるキャンペーンを開始、オリジナルJava Tシャツがもらえるキャンペーンも並行実施中 - (2016/7/1) - 資格Zine

日本オラクルは7月1日より、同社のOracle認定Javaプログラマ資格(以下、OCJP)のアップグレード試験を、通常受験料の35%オフで受けられるキャンペーンを開始した。実施は12月31日まで。また、OCJPのいずれかの資格を取得した人に、オリジナルJava Tシャツをプレゼントするキャンペーンも7月1日より実施中。12月31日まで。

ニュース 「捨てない片づけ」を促進するスペシャリスト!新資格「リユースマスター(R)資格認定制度」を創設 - (2016/7/1) - 産経ニュース

片づけのプロを育成する一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会は、ヤフオク!および株式会社オークファンの協力を受け、「リユースマスター(R)資格認定制度」を創設し、7月1日より資格認定講座を開始します。本制度では、各種リユースサービスを使いこなし、「捨てない片づけ」を実践できる人をリユースマスター(R)と定義し、その技術やノウハウを習得できる資格認定制度を創設しました。また、リユースマスター(R)認定講座では、これまでリユースを活用できなかった人に、モノを捨てずに循環させるリユースの知識や具体的な方法をお伝えします。

Top - Home


ニュース 保育士試験の科目一部免除へ 福祉士に特例 - (2016/5/31) - 福祉新聞

厚生労働省の「第4回保育士養成課程等検討会」が開かれ、福祉系の国家資格を持つ人が保育士試験を受験する際に、科目の一部を免除するかどうかについて議論した。現行制度では、幼稚園教諭の免許状を持つ人は、保育士試験の受験科目の一部を免除されている。しかし、介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士など福祉系国家資格の場合は免除規定がない。

ニュース 集英社が「本屋さんアプリ」、店頭でONE PIECEやジョジョなどのマンガ検定 - (2016/6/30) - ケータイWatch

集英社は、書店に行くと試し読みマンガやオリジナルコンテンツがもらえる「本屋さんアプリ」の提供を開始した。iOSとAndroidに対応し、価格は無料。キャンペーン第1弾として、「集英社 夏のコミックスフェア2016」(ナツコミ2016)と連動した「真夏のマンガ全国統一検定」を実施する。

ニュース 第5回成田空港力検定「そらけん」開催決定! - (2016/6/30) - 財形新聞

一般財団法人 成田国際空港振興協会では、 成田空港唯一のオフィシャル検定である、第5回 成田空港力検定「そらけん」を、「空の日」・「空の旬間」記念事業の一環として実施いたします。 昨年は、過去最多となる158名の受験者が「そらけん」に挑戦し、37名が正解率70%以上(49問以上正解)をクリアし合格ました。

ニュース なぜ足並みそろわなかった? 「介護福祉士」国家試験改革 - (2016/6/29) - livedoor ニュース

介護唯一の国家資格「介護福祉士」試験制度が、本年度大きく変わります。来年1月の試験から、現場で働く人が取得を目指すとき、従来の3年以上の実務経験の条件に加えて、6ヵ月450時間の「実務者研修」修了が必要になり、受験までのハードルが一段階上げられました。

ニュース 情報処理安全確保支援士試験を2017年に開始へ--IPA - (2016/6/28) - ZDNet Japan

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は6月27日、「情報処理安全確保支援士」制度が創設されることを踏まえ、情報処理安全確保支援士と現行の情報処理技術者試験「情報セキュリティスペシャリスト試験」(SC試験)の位置付け、試験実施予定などについて公表した。SC試験は2016年度で終了し、2017年度から新たに同等の位置付けとなる「情報処理安全確保支援士試験」を実施する。

ニュース IPA、新設される「情報処理安全確保支援士」と現行制度の位置付けを公表 - (2016/6/27) - クラウドWatch

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は27日、国家資格となる「情報処理安全確保支援士制度」が創設されることを踏まえ、同制度と現行の「情報処理技術者試験」との位置付けや試験実施予定などについて公表した。経済産業省は4月27日に、国家資格となる情報処理安全確保支援士制度を2016年度内に新たに創設するとともに、「情報処理安全確保支援士試験(以下、支援士試験)」を2017年度から実施することを公表した。

ニュース キン肉マン知識が試される検定試験が開催、ゆでたまご嶋田による解答速報も - (2016/6/24) - コミック ナタリー

ゆでたまご「キン肉マン」を題材とした検定試験「2016 キン肉マン検定試験」が、7月26日に東京・大正大学で開催される。定員は500名で、参加費は4900円。参加希望者は7月4日までにエントリーサイトから申し込もう。

ニュース 神戸の魅力再発見する「神戸学検定」10回区切りに終了へ 最後の申し込み始まる - (2016/6/24) - 神戸経済新聞

神戸商工会議所は6月27日より、9月25日に「神戸学院大学ポートアイランドキャンパス」(神戸市中央区港島1)と「神戸商工会議所」(港島中町)行われる試験「第10回神戸学検定」初級・中級・上級の受験者を募集する。

ニュース 市場規模1兆円を見込む「3Dプリンター」の 活用技術検定試験を新設 - (2016/6/23) - YOMIURI ONLINE

一般社団法人コンピュータ教育振興協会(代表理事:山田 正彦、本社:東京都港区赤坂、以下ACSP)は、新たに3Dプリンターや材料に関する知識、CADデータの取り扱いなどの知識レベルが一定の水準に達していることを評価、認定する『3Dプリンター活用技術検定試験』を新設いたします。2016年度の試験は2017年2月12日(日)で、申し込み受付は、12月上旬から行います。

ニュース 米国防総省でも導入のIT認定資格がアップデート - 出題範囲にスマートフォンデバイスも - (2016/6/22) - BIGLOBEニュース

CompTIA日本支局は22日、全世界100万人以上が取得しているIT分野の認定資格「CompTIA A+」の出題範囲の更新を発表した。「CompTIA A+」は、クライアントOSとしてビジネス上もっとも広く活用されているWindowsを中心に、MacやLinuxなどが出題範囲としてカバーしてきたが、近年のスマートフォンやタブレット関連の普及に伴い、これらが出題項目の範囲に加わる。内容がアップデートされる「改訂 CompTIA A+ 日本語試験」は6月22日より更新される。

ニュース IT人材、10年間で200万人に倍増 総務省の情通審議会が報告書案まとめる - (2016/6/20) - 産経ニュース

総務省の情報通信審議会は20日、平成37年までの今後10年間で、ITに関する専門知識を持つ人材を約200万人に倍増させる目標を盛り込んだ報告書案をまとめた。すべてのモノがインターネットにつながるIoT(インターネット・オブ・シングス)をめぐる世界的な競争が繰り広げられ、ニーズが高まるという見方が背景にある。情報セキュリティー対策などITの新たな資格制度の創設を検討する必要も指摘した。

ニュース 法科大学院は今どうなっているの? 志願者1万人割る - (2016/6/20) - 産経ニュース

将来の子どもの進路として、弁護士などの法曹を考えている保護者もいると思います。文部科学省の調査で、2016(平成28)年度の法科大学院の入試で、志願者の数が初めて1万人を割ったことがわかりました。人気の低下に、まったく歯止めがかからない状況です。法科大学院の現状は、どうなっているのでしょうか。

ニュース IT人材新たに100万人 総務省、専門資格創設へ - (2016/6/18) - 日本経済新聞

総務省は2025年までにIT(情報技術)人材を新たに100万人育成する方針だ。データ分析や情報セキュリティーの技術を評価する新たな資格制度をつくるほか、小中高校などの教育も強化する。あらゆるモノがインターネットにつながるIoTの普及に対応していく。

ニュース 【自治体調査】全国139の自治体で「漢検」の検定料を助成・補助 - (2016/6/14) - 共同通信 PRワイヤー

公益財団法人 日本漢字能力検定協会は、2016年4月から同5月にかけ、漢字の読み書きと運用能力を測定する技能検定「日本漢字能力検定(以下、漢検)」が自治体でどのように活用されているかを、全国の都道府県および地方公共団体の教育委員会を対象に調査しました。調査の結果、2016年度「漢検」の検定料の全額または一部を助成・補助している自治体は139自治体で、その多くは自治体内の学校に通う児童・生徒を対象としていることが明らかになりました。本調査の詳細は、以下の調査結果をご覧ください。

ニュース 不動産コンサルで独自資格創設へ ハイアス - (2016/6/15) - 住宅新報web

ハイアス・アンド・カンパニーは、会員向けに不動産コンサルティングの独自資格制度を創設する方針だ。同社が開催するコンサルティング基礎講座の修了や、ケーススタディレポートの提出により資格認定を行う。

ニュース 試験見直し、更新制導入へ=通訳案内士の質確保−観光庁 - (2016/6/13) - jiji.com

観光庁は13日、外国語を使って有償で外国人観光客をガイドできる国家資格「通訳案内士」の制度に関する有識者検討会を開いた。通訳案内士の業務独占規制の廃止を盛り込んだ規制改革実施計画が2日閣議決定されたことを受け、来年の通常国会に関連法改正案を提出することを確認。名称が存続する通訳案内士の質を保つため、試験内容の見直しや登録の更新制導入を検討する案を示し、おおむね了承された。

ニュース 第一回 産業廃棄物適正管理能力検定 申し込み受付開始 - (2016/6/6) - 共同通信PRワイヤー

一般社団法人企業環境リスク解決機構は、2016年8月26日、第一回産業廃棄物適正管理能力検定試験(http://www.cersi.jp/)を実施します。近年、環境関連法令のなかでも特に規制が強化されている「廃棄物処理法」。この法律の定める排出事業者責任、すなわち、企業から出された産業廃棄物(以下、産廃)は全て産廃を出す企業責任のもとに適正に処理されるべきという考えに基づき、各企業担当者は様々な取り組みを重ね、現在の体制を築いてきたことと思います。

ニュース 「ビジネス実務与信管理検定試験」の試験体制変更のお知らせ〜実務技能を認定する技能検定試験として、「3級」、「2級」の級別試験に変更〜 - (2016/6/3) - Sankei Biz

リスク管理情報研究所(以下 当研究所、東京都渋谷区)は、当研究所が運営する「ビジネス実務与信管理検定試験(以下 本試験)」の試験体制を2016年度より変更し、実務技能を認定する技能検定試験として、新たに「3級」、「2級」と級別といたしました。

ニュース デジカ、WIN版シューティング「シューティング技能検定」配信 - (2016/6/3) - GAME Watch

デジカはWindows向けシューティングゲーム「シューティング技能検定(Shmups Skill Test)」を6月10日より配信する。価格は500円(税込)で、リリースされる週のみ400円(税込)。同時にダウンロードコンテンツとしてオリジナルサウンドトラックも配信され、こちらの価格は500円(税込)。

Top - Home


ニュース 保育士試験の科目一部免除へ 福祉士に特例 - (2016/5/31) - 福祉新聞

厚生労働省の「第4回保育士養成課程等検討会」が開かれ、福祉系の国家資格を持つ人が保育士試験を受験する際に、科目の一部を免除するかどうかについて議論した。現行制度では、幼稚園教諭の免許状を持つ人は、保育士試験の受験科目の一部を免除されている。しかし、介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士など福祉系国家資格の場合は免除規定がない。

ニュース IoT時代をリードする家と家電のスペシャリスト 『スマートマスター』初回・認定試験の受験申請を開始 - (2016/5/31) - jiji.com

一般財団法人家電製品協会は、本年度より導入した新資格制度 『スマートマスター』 の初となる認定試験の実施 概要を正式発表すると共に、本試験の受験申請の受付を開始しました。今後急速に普及することが見込まれるスマートハウスのスペシャリストの育成を目的とするスマートマスターは、本年1月22日の記者発表会以降、電機業界はもとより、家やリフォーム、電力など様々な分野から多くの関心が寄せられました。

ニュース 数学指導のエキスパートを3段階で認定する!「数学インストラクター制度」を策定 〜教育の質を向上させる数学の新しい指導資格〜 - (2016/5/31) - Sankei Biz

公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水 静海)は、数学の指導者を認定するための新しい資格制度「数学インストラクター制度」を2016年4月に策定いたしました。それに伴い、2016年6月10日(金)に、「数学インストラクター養成講座」の受講者の募集を開始いたします。

ニュース 公的介護保険外サービスとして注目の民間資格 「レクリエーション介護士」合格者数1万人突破 - (2016/5/30) - PR TIMES

「レクリエーション介護士」とは、自分の趣味や特技を活かしながら、アイデアや着眼点によって高齢者に喜ばれるレクリエーションを提供できる人材を生み出す民間資格です。当社が受諾した2013年度の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに、2014年9月に創設されました。

ニュース 心の専門家に国家資格 「公認心理師」18年から試験 - (2016/5/23) - 日本経済新聞

心に不調をきたした人に、専門知識を生かして助言やアドバイスをする国家資格をつくる動きが進んでいる。昨秋法律が成立し、近く国が試験内容などを詰める作業を本格化させる。国の“お墨付き”を得ることで専門家の待遇改善につなげ、患者らがアドバイスを受けやすい体制を充実させるのが狙いだ。昨年9月に「公認心理師法」が議員立法で成立。5月に試験を作成・実施する機関が日本心理研修センター(東京・文京)に決まった

ニュース マイクロソフト、MCP/MTA試験の受験料金を7月より改定、現行価格の適用は6月末日までに受験する人まで - (2016/5/17) - 資格Zine

マイクロソフト認定試験 (MCP/MTA) の受験料金が、7月より全世界で一斉に改定される。現在の受験料金で受験するには、6月30日までに受験予約だけでなく、受験も完了する必要がある。

ニュース 日本ねじ工業協会 技能検定合格者53名、累計合格者は200名到達 - (2016/5/13) - IT pro

一般社団法人日本ねじ工業協会(相澤正己会長)では、協会認定の「ねじ製造技能検定」2級における本年度の合格者は53名と発表した。これにより、過去四回を含めた累計合格者は200名になった。また、学科及び実技の何れかの合格者は合計42名である。

ニュース 日本ねじ工業協会 技能検定合格者53名、累計合格者は200名到達 - (2016/5/13) - IT pro

一般社団法人日本ねじ工業協会(相澤正己会長)では、協会認定の「ねじ製造技能検定」2級における本年度の合格者は53名と発表した。これにより、過去四回を含めた累計合格者は200名になった。また、学科及び実技の何れかの合格者は合計42名である。

ニュース 情報処理安全確保支援士の登録維持のために必要な研修は? - (2016/5/13) - IT pro

2017年度から、サイバーセキュリティ人材の育成・確保を狙った新たな国家資格「情報処理安全確保支援士」制度が始まります。4月27日に経済産業省産業構造審議会の「試験ワーキンググループ」が、制度設計の「中間取りまとめ」を発表しました。その中で、資格維持のために講習受講義務を導入することが示されました。

ニュース 日本初、ピクニックの一般社団法人『ピクニックパーティー協会』を発足 - (2016/5/10) - 産経ニュース

日本でのホームパーティーカルチャーの普及を目的として、ホームパーティー検定などを行う一般社団法人日本ホームパーティー協会(http://hpaj.org)が、傘下の団体として、2016年5月5日に「一般社団法人ピクニックパーティー協会」(https://www.facebook.com/picnicpartyjapan/)を設立しました。

ニュース 18歳選挙権 まず基礎知識 政治学者ら「選挙検定」企画 - (2016/5/10) - 東京新聞

六月施行の改正公職選挙法で選挙権年齢が十八歳に引き下げられるのを前に、新たに有権者となる世代の政治や選挙に関する基礎知識を試す「選挙検定」が始まる。政治学者や教育学者らが企画し、検定協会を立ち上げた。代表で東京学芸大名誉教授の阪上順夫(のぶお)さん(83)は「今夏の参院選の結果は憲法改正などに直結する。新有権者に関心を持ってもらうきっかけになれば」と願う。

ニュース サイバー新国家資格「情報処理安全確保支援士」の全容、講習義務化で能力維持 - (2016/5/10) - IT pro

2017年度から、サイバーセキュリティ人材の育成・確保を狙った新たな国家資格「情報処理安全確保支援士」制度が始動することが固まった。現行のセキュリティ試験である「情報セキュリティスペシャリスト(SC)試験」をベースとしつつ、「登録制」と「講習受講義務」を導入することで、セキュリティ人材の量と質の確保を狙う。

ニュース 国家資格「エネルギー管理士」の有資格者団体が一般社団法人化 - (2016/5/9) - マイナビニュース

国家資格「エネルギー管理士」の日本で唯一の有資格者団体である全国エネルギー管理士連盟は9日、一般社団法人化の登記が完了し、「一般社団法人全国エネルギー管理士連盟」を設立したことを発表した。6月8日には愛知県・名古屋市の名古屋駅オフィス会議室にて「第4回省エネ情報交換会」が開催される。

ニュース SNSやブログまで…Webライティング能力検定に学生版登場 - (2016/5/6) - ReseMom

日本WEBライティング協会は、2016年より「Webライティング能力検定」に新たに学生版を追加すると発表した。中学生から大学院生までの学生を受検対象として想定しており、7月10日実施の第9回検定の申込受付を開始している。

ニュース 香川県 職業訓練活用や建設技術資格取得支援で新助成制度 - (2016/5/2) - 建通新聞

香川県土木部は建設産業担い手確保・育成支援の新たな取り組みとして、本年度、建設業者などへの助成制度を創設した。

ニュース 「法律」専門試験を復活 大阪市職員採用 - (2016/5/1) - YOMIURI ONLINE

大阪市は5月から始まる今年度の職員採用試験(来年4月採用、事務行政・大卒程度)で、法律知識を問う専門試験を5年ぶりに復活させる。橋下徹前市長時代に「人物重視」の試験に切り替えたが、新規採用者に法律知識不足が目立つようになったことから、改めて「バランス重視」に見直すことにした。

Top - Home


ニュース 情報セキュリティスペシャリスト合格者は「情報処理安全確保支援士」試験免除へ - (2016/4/28) - IT pro

経済産業省産業構造審議会の下部組織である「試験ワーキンググループ」は2016年4月27日、2017年度から新たに実施されるサイバーセキュリティ人材の国家資格「情報処理安全確保支援士」の具体的な制度設計について、「中間取りまとめ」を発表した。

ニュース 「通販エキスパート検定」、熊本会場は開催中止 - (2016/4/28) - 通販通信

一般社団法人通販エキスパート協会はこのほど、6月5日の「通販エキスパート検定」試験で、熊本会場での開催を中止すると発表した。開催予定の会場だったアスコットホテルは、地震の影響を受けて休業中で、交通網の回復も厳しく、安全面から開催を見送った。決済を済ませた申込者の受験料は全額返金する。同協会は、申込者にメールし、開催中止や決算代金の返済についての案内をしている。

ニュース 温泉検定制度創設目指す 旅文化を創る会が総会 - (2016/4/28) - Travel vision

日本の旅文化を創る会はこのほど、東京・新宿の京王プラザホテルで通算49回目となる2016年度総会を開いた。佐藤会長はあいさつを「(総会当日の3月17日は)震災から5年と6日目。いまだ戻れない避難民がいる」と話し、被災者を忘れないことと、支援を継続していくことの重要性について会員に呼びかけるところから始めた。

ニュース 中堅社員が対象の資格制度創設へ 産廃連合会 - (2016/4/28) - 労働新聞社

約1万6000社の産廃業者が会員の公益社団法人全国産業廃棄物連合会(石井邦夫会長)は、中堅社員に当たる主任クラスを対象とした資格制度を創設する意向である。収集運搬・中間処理・最終処分という廃棄物処理の過程ごとに知識・技能の専門性を評価するほか、共通項目として法律や安全衛生に関する理解度を測定する。

ニュース 生涯学習確認試験、実施要項固まる−日薬「JPALSレベル5、到達1年」 - (2016/4/27) - 医療NEWS

日本薬剤師研修センターや日本薬剤師会、日本医療薬学会、日本病院薬剤師会、日本薬学会の5団体による「第1回薬剤師生涯学習達成度確認試験」の実施要項が固まった。受験資格について、日薬は各団体共通の「薬剤師免許取得後5年以上」のほかに、日薬生涯学習支援システム(JPALS)のクリニカルラダーレベル5に到達してから1年を経過していることを要件とした。試験は7月31日に全国7カ所で実施する。

ニュース 「京都検定」公式本、6年ぶり改訂 発売へ - (2016/4/27) - 産経WEST

京都商工会議所は26日、京都の知識を問うご当地検定試験「京都検定」の公式テキストブックの新版を6月下旬に発売すると発表した。前回の公式本発売後にニュース・話題があった祇園祭や石清水八幡宮などの記載を更新するもので、改訂は6年ぶりになる。

ニュース 情報経済小委員会試験ワーキンググループの検討結果を取りまとめました - (2016/4/27) - 経済産業省

経済産業省は、本年1 月から行ってきた産業構造審議会商務情報流通分科会情報経済小委員会試験ワーキンググループにおいて、情報処理安全確保支援士制度の具体的設計等の検討結果を取りまとめました。

ニュース サイバー防衛強化へ国家資格 経産省、17年度に試験開始 - (2016/4/27) - 日本経済新聞

経済産業省はサイバー攻撃に対処する専門人材を育てるため、新たな国家資格をつくる。名称は「情報処理安全確保支援士」。2017年度から試験を始める。合格後も最新の技術に対応できるよう講習の受講を義務づける。合格者の氏名などを公開し、企業が専門人材を雇いやすいようにもする。

ニュース オラクルがクラウド認定資格「ORACLE MASTER Cloud」発表 - (2016/4/27) - ASCII.jp×TECH

日本オラクルは4月26日、同社クラウドサービスに対応した新たな認定資格「ORACLE MASTER Cloud認定資格」の国内提供開始を発表した。5月より順次提供を開始する。ORACLE MASTER Cloud認定資格は、オラクルのPaaS「Oracle Cloud Platform」製品群のうち、データベース(DB)環境を提供する「Oracle Database Cloud Service」、およびアプリケーション開発/実行基盤の「Oracle Java Cloud Service」に対応する技術認定資格。

ニュース 「大阪検定模試」をネットで気軽に受験(大阪商工会議所) - (2016/4/21) - 日本商工会議所

大阪商工会議所はこのほど、「大阪検定ネット模擬試験」を同検定サイト上で開始した。模擬試験は、全国で2番目に受験者数が多いご当地検定「なにわなんでも大阪検定」を、もっと多くの人に接してもらおうと開設。過去に出題した問題50問から無作為に10問出題し、その正解率によって1〜4級のどの知識レベルに相当するか、簡単に判定できる。

ニュース 「Pythonエンジニア育成推進協会」が2016年7月に設立予定、技術の習熟度を問う資格のベータ試験を2016年夏から開始 - (2016/4/21) - CodeZine

ビッグデータ分析、機械学習などの領域に牽引されるPythonエンジニアの需要増を見込み、日本における人材育成を目的とした「一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会」の発起人会が4月21日に発足した。団体の設立時期は2016年7月を予定。

ニュース 国交省/建設キャリアアップシステム基本計画書を決定/17年4月試運用 - (2016/4/20) - 日刊建設工業新聞

国土交通省は19日、技能者の資格や就労実績を統一ルールで蓄積する「建設キャリアアップシステム」の構築に向けた官民コンソーシアムの会合を開き、システムの基本計画書を決めた。これに基づき建設業振興基金に開発準備室を設置し、システム構築に向けた要件定義書や調達仕様書などの詳細検討に入る。

ニュース 改正サイバー法が成立、国家資格「情報処理安全確保支援士」を新設 - (2016/4/18) - IT pro

参議院は2016年4月15日の本会議において「サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案」を賛成多数で可決した。既に衆議院を通過しており、法律は成立した。同法案は2月2日に国会に提出されていた

ニュース 「クレーンゲームの達人検定 子供の部」が5月5日に開催。参加者受付中 - (2016/4/18) - 4Gamer.net

世界初のクレーンゲーム資格を認定、発行する一般社団法人日本クレーンゲーム協会(代表理事 中村秀夫/埼玉県行田市)は、2016年5月5日(こどもの日)に、「クレーンゲームの達人検定(以下、くれ達検定)」の子供の部を開催致します。

ニュース 2級空き家管理士資格試験開設 介護事業者・未経験者向け「2級空き家管理士」の募集 - (2016/4/18) - 財形新聞

一般社団法人 空き家管理士協会(所在地:東京都港区、代表理事:山下 裕二)により創設された「空き家管理士」資格試験において、「2級空き家管理士資格試験」を開設、受験者の募集を始めました。

ニュース サイバー対策改正法成立へ 東京五輪見据え専門家育成 - (2016/4/15) - Sponichi Annex 社会

2020年東京五輪・パラリンピックなどを見据えてサイバー攻撃対策の専門家を増やすため、国家資格「情報処理安全確保支援士」の創設を柱とする改正法が15日の参院本会議で自民、公明、民進各党などの賛成多数により可決、成立する。政府は早ければ17年度から資格試験を始め、20年までに資格者を3万人超に増やす方針だ。

ニュース 国家資格「通訳案内士」の取得を目指す方に朗報!中国語検定試験HSKが通訳案内士の筆記試験免除の対象試験として採用 - (2016/4/15) - Sankei Biz

一般社団法人日本青少年育成協会/HSK日本実施委員会(事務局:東京都新宿区)は、中国政府教育部の委託を受けて、日本国内で中国語検定試験HSKを実施しておりますが、この度、HSKが、国家試験である「通訳案内士」の筆記試験免除の対象試験として採用されましたのでお知らせいたします。

ニュース あなたも工作機械博士に! 日工会が18年めど、一般向けの「工作機械検定」 - (2016/4/15) - 日刊工業新聞

日本工作機械工業会(日工会)は、2018年をめどに工作機械の知識を問う工作機械検定を始める。地域をテーマにしたご当地検定のように主婦や学生、社会人など広く一般を対象に実施する方向で検討する。機械操作など技能の習得レベルを評価する検定制度ではなく、工作機械の認知度を高める目的とし、博学を試す内容にする考え。工業会による同様の検定制度は珍しい。

ニュース 解体工事業 告示で経過措置中の技術者資格 - (2016/4/14) - 建通新聞

国土交通省は、建設業法改正に伴う告示案をまとめ、解体工事業の新設に伴う経過措置期間中に、解体工事の主任・監理技術者となれる技術者資格を示した。2021年3月末まで、現在のとび・土工工事業の技術者資格の保有者が解体工事を施工できることを明確にする内容。

ニュース 「すしの名匠」新設 県組合がオリジナル資格 - (2016/4/14) - 福島民報

県すし商生活衛生同業組合は若手すし職人の技術向上を後押しするため、県独自の資格制度「福島のすしの名匠」を新設した。13日、2人が資格取得試験に挑み、ともに合格した。

ニュース アロマ空間デザイン検定、はじまります - (2016/4/12) - Snakei Biz

心地よさと機能性のあるアロマ空間デザインや、香りによるブランディング・CIを手掛けるアットアロマ株式会社(代表取締役:片岡 郷)は、香りのある空間をもっと身近なものとし、新たな香り文化を創造していくことを目的に、「アロマ空間デザイン検定」を開始。9月4日(日)に、第1回となる「アロマ空間デザイン検定試験」を開催いたします。

ニュース 訪日外国人対応で能力検定創設へ 日本添乗サービス協会 - (2016/4/12) - 労働新聞社

添乗員派遣会社の業界団体である一般社団法人日本添乗サービス協会は、訪日外国人旅行者の増加を受けて、外国人旅行者に応対する「インバウンドスタッフ」の育成に向けた新たな検定制度を構築する。入国後の交通機関の乗換えや滞在ホテルへの移動など、旅行者の円滑な国内移動をサポートする能力を測るもので、能力水準に応じて1〜3級の3段階を設定する。平成28年度中に試験問題を作成して試行試験を実施し、29年度以降の国家資格化をめざす。

ニュース 「ととけん」で魚を知ろう 6月26日、県内初開催 /福井 - (2016/4/12) - 毎日新聞

魚介類の知識を深めて魚食文化の普及を図る「日本さかな検定」が6月26日、県内で初めて開催される。県内会場は小浜市堀屋敷の県立若狭高校海洋キャンパスを予定。主催する日本さかな検定協会(東京都)は「若狭地方は古くは朝廷に海産物を送る御食国(みけつくに)の一つとして知られ、魚種が豊富。検定を地域文化を見直す機会にしてほしい」と呼びかけている。

ニュース カープ愛を試す「カープ検定2016」配信…キャリアカレッジジャパン - (2016/4/12) - どうしんウェブ

キャリアカレッジジャパンは、2016年シーズン開幕を記念して「カープ検定2016」の配信を開始した。「カープ検定2016」は、2016年シーズンの広島東洋カープを応援するとともに、カープの魅力をより多くの人に知ってもらうプロジェクトだ。

ニュース さかな検定、道内で初実施 6月に函館で - (2016/4/8) - どうしんウェブ

【函館】魚に関する知識を問う「第7回日本さかな検定」(日本さかな検定協会主催)が6月26日、全国11会場で実施され、道内でも初めて函館市国際水産・海洋総合研究センター(弁天町)で行われる。北海道新幹線の開業で本州とのアクセスが向上したことから、共催する函館市は「函館への訪問者の増加につなげたい」としている。

ニュース 通訳案内士の規制緩和へ 資格なしガイド観光庁容認 - (2016/4/8) - 東京新聞

政府の規制改革会議が8日開かれ、観光庁は、有料で外国人を観光案内する業務が唯一認められている「通訳案内士」の規制を緩和し、資格がない人によるガイドを認める考えを明らかにした。急増する訪日外国人観光客に対応するためで、関連法の改正を目指す。

ニュース セキュリティ法案が衆院可決、情報セキュリティ試験の新制度も実施へ - (2016/4/8) - IT Leaders

内閣官房から提出されていた「サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案」が2016年3月31日に衆議院を通過し、事実上施行されることが決まった。これにより、同法案に盛り込まれた情報セキュリティ人材育成のための新試験制度が誕生することになる。

ニュース 2015年度「数学検定」「算数検定」 年間のべ志願者数が過去最多の35万人突破! - (2016/4/7) - YOMIURI ONLINE

公益財団法人日本数学検定協会が2015年度(2015年4月から2016年3月)に実施した「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」において、この度、志願者数が年間のべ35万3,439人となりました。2014年度と比較すると約2万人増となり、年間での志願者数が35万人を超えるのは、1992年に第1回の実用数学技能検定を実施して以来、初めてです。

ニュース 第1回「大河ドラマ検定」が開催されるよ! 出題は第1作目から最新作『真田丸』まで…さてあなたは解けるかな? - (2016/4/3) - Pouch

現在NHKで放送中の大河ドラマ『真田丸』、大人気のようですね。みなさんはご覧になっていますでしょうか。1963年(昭和38年)より放送を開始して以後、毎年制作&放送されている大型歴史番組シリーズ、NHK「大河ドラマ」。もしもあなたが熱心な大河ドラマファンであるというのならば、今年第1回目が開催される「大河ドラマ検定」を受けてみてはいかがでしょう?

ニュース 改正社会福祉法が公布 - (2016/4/1) - 医療介護CBnews

社会福祉法等の一部を改正する法律(改正社会福祉法)が今国会で成立し、公布された。議決機関としての評議員会の設置の義務化など、社会福祉法人の運営の透明性向上や財務規律の強化などを目指した改正が盛り込まれている。

ニュース 神戸学検定9月で終了 受検者減、10回の節目に - (2016/4/1) - 神戸新聞NEXT

神戸商工会議所は3月31日、ご当地検定「神戸学検定」を9月の第10回で終了する、と発表した。受検者数が近年減少し、「観光客をもてなすという所期の目的は達成した」(神商議)と判断。2000年代半ばの検定ブームから10年たち、兵庫県内でも休止が目立つ。

Top - Home


ニュース 応募者減少で…警察官採用試験の「身体基準」撤廃が続々 - (2016/3/30) - IRORIO

警察官採用試験で「身体基準」を撤廃する都道府県警が続出している。滋賀県警は平成28年度の採用試験から、身長・体重・胸囲の「身体基準」を無くした。男性は身長おおむね160センチ以上、女性はおおむね150センチ以上などとしていた基準を撤廃。

ニュース 登録基礎杭試験を新設 6月から申請受付 - (2016/3/29) - 建通新聞

国土交通省は、とび・土工工事業における技術者要件を見直す建設業法施行規則の一部を改正する省令案をまとめた。とび・土工工事業のうち、基礎杭工事の主任技術者要件に「登録基礎杭工事試験」の合格者を追加し、登録された民間資格の保有者を主任技術者として認める。

ニュース 介護福祉士試験、外国人合格率が初の5割超 - (2016/3/28) - YOMIURI ONLINE

経済連携協定(EPA)に基づく外国人介護福祉士候補者の受け入れ事業で、厚生労働省は28日、インドネシア人48人とフィリピン人34人の計82人が今年度の国家試験に合格したと発表した。EPAの介護福祉士候補者が国家資格を受験するのは今年度で5年目で、同事業で国家試験に合格した外国人の総数は397人になった。

ニュース 民間資格要件を整理/基礎施工士/国交省 省令改正手続きへ - (2016/3/24) - 建設通信新聞

国土交通省は24日、「とび・土工工事業の適正な施工確保に関する検討会」の報告書を公表した。日本基礎建設協会とコンクリートパイル建設技術協会が共同運営する「基礎施工士」をモデルに、 民間資格を主任技術者の資格要件に位置付ける際の評価視点を整理した。資格試験が、専門的・技術的な知識や安全・施工管理能力、関係法令の知識、技術者倫理などを評価できる内容となっているか見極める。既存の資格者が、実際の現場でどのような役割を果たしているかという実態や受験者・合格者数、全国での試験会場数なども評価軸に据える。

ニュース 「野菜検定」7月開始 食生活見直すきっかけに - (2016/3/24) - newsalt

野菜に関する知識を深め、野菜を上手く食生活に取り入れるための「野菜検定」が7月3日から始まる。日本出版販売(東京都千代田区)が企画運営し、野菜の栄養知識、旬、おいしい食べ方、選び方、正しい保存方法など、暮らしに役立つ知識を問う。

ニュース IoT検定制度、概要とレベル1ベータ試験の内容発表、およびベータ試験募集開始 - (2016/3/24) - IoT News

IoT検定制度準備委員会は、IoT検定制度のベータ試験の実施に向け、ベータ試験内容を発表するとともに、受験者を募集開始した。レベル1試験の対象となる受験者は IoTでビジネスを目指すユーザー、IoTサービスのインフラ等提供会社、ソフトウェア開発会社、SIer、エンジニア、クリエイター等で、IoTの幅広い知識とスキルを可視化する検定内容になっているという。ベータ試験実施後、レベル1の本試験受験者募集を4月中に開始する。

ニュース 英検がコンピューター試験「TEAP CBT」を10月から実施 - (2016/3/24) - ICT教育ニュース

日本英語検定協会は23日、4技能型アカデミック英語能力判定試験「TEAP(Test of English for Academic Purposes)」にコンピューターを導入した新しい試験「TEAP CBT」を完成させたと発表した。10月に1回目のテストを実施する。

ニュース 建設・不動産業界に新しい資格『自然災害調査士』が誕生。増加する家屋への自然災害に対する明確な判断基準を持った専門家へ。 - (2016/3/23) - 産経ニュース

一般社団法人 全国自然災害家屋調査協会は、建設・不動産・保険業界の新たな資格として『自然災害調査士』の運営を開始します。(資格募集開始は2016年4月1日より当協会公式HPにて)

ニュース 日本初!高齢社会対策の新資格「産業ジェロントロジーアドバイザー」養成講座のご報告 - (2016/3/18) - value-press

一般社団法人日本産業ジェロントロジー協会は、企業におけるシニア人材活用を担う人材育成のために「産業ジェロントロジーアドバイザー」養成講座を開始、第一回目が3月10-11日に終了致しました。受講者は大企業人事、キャリアカウンセラー、社会人大学院生などでした、受講後には試験を実施。合格者には資格を授与いたします。この資格取得講座について、御報告をさせていただきます。

ニュース 環境省の省エネ系新資格「エコチューニング技術者」 講習会の受付開始 - (2016/3/18) - 環境ビジネスオンライン

環境省は、平成28度から業務用等建築物の設備機器の省エネ診断・運用改善等を行う「エコチューニング」技術者と事業者を認定する制度を開始する。本制度を運営するエコチューニング推進センターは、第1回エコチューニング技術者資格認定を受けるための講習会の受講申込み受付を開始した。

ニュース おいしく学び、「食」の世界に彩りを 〜「野菜検定」がはじまります 〜 - (2016/3/17) - PR TIMES

株式会社成城石井は、2016年3月17日(木)に日本出版販売株式会社が企画・運営する、検定試験「野菜検定」に協力企業として参加いたします。

ニュース 日本住宅性能検査協会、「小売電気アドバイザー資格」を創設 - (2016/3/11) - 新建ハウジング

NPO法人日本住宅性能検査協会は、「小売電気アドバイザー」資格を創設した。同法人の教育機関である東京リーガルマインドによる特別認定講習会を3月25日に実施する。

ニュース インベスター・リレーションズ専門家が開発した新しいNIRI資格試験が開始 - (2016/3/8) - 財形新聞

第1回インベスター・リレーションズ・チャーター試験を2016年3月5日に実施(米バージニア州アレクサンドリア)- (ビジネスワイヤ) -- 全米IR協会(NIRI)は、初めての専門家資格であるインベスター・リレーションズ・チャーター(IRC)の歴史的な第1回試験開始を前に、IRCプログラムの創設に尽力した多くの熱心なインベスター・リレーションズ分野専門家ボランティアの皆さんに感謝の意を表したいと思います。

ニュース 筆記試験で基準点未満は“門前払い”…教員採用で方針転換へ 大阪市教委 - (2016/3/8) - News2u.net

大阪市教委が今夏に実施する市立学校の教員採用試験から、面接と筆記試験の合計点で選考していた従来の試験方式を見直し、筆記を重視することが8日、分かった。筆記試験で基準点を満たさなければ門前払いとなり、面接を受けられない方式に改めるという。面接重視の採用で教科への理解度が低い新任の教員が増えたとの意見があり、市教委は「学力重視」に切り替え、基礎学力の高い人材の確保を目指す。

ニュース 足のゆがみ対策の「リアライン」と「シューフィッター」の融合 「リアライン・シューフィッター」資格制度発足に関する記者発表会開催 - (2016/3/8) - News2u.net

社)日本健康予防医学会では、関節のゆがみ(マルアライメント)対策を中心とした「関節疾病予防学」の研究を推進するとともに、2015年にその担い手を養成するリアライン認定制度を発足しました。この度、学会と株式会社GLABは、新たに「リアライン・シューフィッター」という資格制度を発足させることになりました。

ニュース 「隠岐ジオ検定」参加者募る もっと「ジオパーク」を知って - (2016/3/7) - 壱隠岐済新聞

隠岐で3月26日、第1回隠岐ジオ検定が開かれる。場所は島前=黒木公民館(西ノ島町別府)、島後=隠岐島文化会館(隠岐の島町西町)。主催は隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会。隠岐世界ジオパークが、2015年11月、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の正式事業になり、「隠岐ユネスコ世界ジオパーク」へと改称。隠岐独自の文化や自然を、地元の人たちにあらためて知ってもらう機会として検定の実施を決めた。

ニュース 大河ドラマ好き必見! 「大河ドラマ検定」初の公式問題集発売&記念講座開催 - (2016/3/6) - クランクイン

大河ドラマ検定委員会が主催する「大河ドラマ検定」の公式問題集が発売された。さらに、大河ドラマをより身近に楽しむための記念講座が3月22日に東京、23日に大阪で開催されることも決定した。

ニュース キャプランが訪日外国人接客の認定資格制度を4月より提供 - (2016/3/3) - インバウンドナビ

人材派遣・紹介や教育研修事業を展開するキャプラン株式会社は2016年4月より、訪日外国人観光客等の接客に携わるインバウンド関連企業の従業員を対象に「グローバルおもてなしマイスター認定資格制度」の提供を開始する。

ニュース 特定分野のスキルはもはや差別化の材料にならない――シスコがエキスパートレベル資格「CCIE」を改訂する理由 - (2016/3/1) - @IT

シスコは、同社の認定資格のエキスパートレベル認定プログラム「CCIE(Cisco Certified Internetwork Expert)」の改訂を2015年11月27日に発表した。新制度は、2016年7月25日以降施行される。現在有効なCCIE資格保有者がすぐに新制度の試験を受験する必要はないが、移行後にCCIEの新規取得や更新を行う場合は、新制度の下での受験が必要となる。

Top - Home


ニュース 民間資格の主任要件化/基礎施工士が焦点/国交省 - (2016/2/23) - 建設通信新聞

国土交通省は23日、「とび・土工工事業の適正な施工確保に関する検討会」(座長・日下部治茨城工業高等専門学校長)の第3回会合を開き、2015年度に統合新設された民間資格「基礎施工士」を運営する日本基礎建設協会、コンクリートパイル建設技術協会へのヒアリングを行う。  検討会は聴取結果などを参考にしながら、3月をめどに、必要な技術力や知識を担保するための試験内容などをまとめる。

ニュース 管更生技術の資格創設へ 日本管更生技術協会 - (2016/2/17) - 建通新聞

日本管更生技術協会は、管更生技士をはじめとする四つの管更生資格を新たに制定する方針で、6月から資格試験・研修を全国10カ所で開催する。

ニュース 英検、全会場で二次試験の音声録音を導入 - (2016/2/16) - ReseMom

日本英語検定協会は2月15日、2016年度第1回検定より、全会場にて二次試験の音声録音を導入すると発表した。導入にあたり、2月21日に実施する2015年度第3回検定の二次試験において一部の会場で音声録音を試験的に実施するという。英検協会では、近年大学や高校入試において実用英語技能検定をはじめとする外部検定・資格試験の導入が急ピッチで推進・検討されていることを受け、そうした状況に適正かつ迅速に対応するべくさまざまな準備を進めてきたという。

ニュース 日本漢字能力検定の累計合格者数が2,000万人を突破 - (2016/2/16) - PR TIMES

公益財団法人 日本漢字能力検定協会は、平成4年より漢字の読み書きと運用能力を測定する「日本漢字能力検定(以下、漢検)」を主催しています。このたび、平成27年度第2回の「漢検」において、累計合格者数が2,000万人を超えましたので、ご報告します。

ニュース 日本オラクル、クラウド型BIサービスの認定資格試験とオンライン教材を提供 - (2016/2/15) - クラウドWatch

日本オラクル株式会社は15日、クラウド型BIサービス「Oracle Business Intelligence(BI) Cloud Service」に対応した新たな認定資格「Oracle BI Cloud Service Bronze, Certified BI Specialist」を発表した。同日より、国内で提供開始する。

ニュース 薬剤師国家試験、試験内容や合格基準を見直し - (2016/2/10) - ResMom

医道審議会薬剤師分科会は、薬剤師国家試験のあり方に関する基本方針を策定した。平成24年から薬剤師国家試験を6年制課程に対応しているが、急速な高齢化社会に薬剤師が知識や技能を最大限に発揮するため、試験科目の見直しや新たな合格基準を設けた。

ニュース 「ライフスタイルリフォームアドバイザー」新資格を創設 - (2016/2/9) - リフォーム産業新聞

輸入住宅産業協会(東京都豊島区)は、「ライフスタイルリフォームアドバイザー」資格を創設した。海外のライフスタイルやインテリアなど豊かな暮らし方を提案できる人材を育成する。住宅、不動産、インテリア事業関係者などが対象。

ニュース IoT検定準備委員会の発足、IoT検定制度スタートへ - (2016/2/9) - IoTニュース

IoT検定準備委員会の発足が発表され、「IoT検定制度」を3月にもスタートさせることが明らかとなった。IoT検定準備委員会では、さまざまな有識者からなるオープン委員会として、IoTの普及と知識スキルを可視化する策として検定制度を開始することとなった。IoT検定は技術的な視点だけでなく、マーケティング担当、サービス提供者、ユーザー等の視点から必要となるカテゴリー、スキル要件を網羅し、それぞれの立場でIoTのシステムを企画・開発するために必要な知識があることを確認・証明できる検定だ。

ニュース 日本オラクル、教育機関向けIT技術者育成支援プログラム「Oracle Academy」を刷新 - (2016/2/2) - EnterpriseZine

日本オラクルは、オラクルの社会貢献活動の柱の1つである教育支援プログラムとして、IT技術者育成のためのさまざまなコンテンツやプログラムを教育機関向けに提供している「Oracle Academy」を刷新することを発表した。

ニュース 「北方領土ネット検定」をスタート/千島連盟中標津支部 - (2016/2/1) - 釧路新聞

千島歯舞諸島居住者連盟中標津支部青年部(舘下雅志部長)は1日から、インターネット上で「北方領土ネット検定」をスタートさせた。同青年部の独自事業として、7日の「北方領土の日」に合わせて実施。同検定は2009年に初めて行われ、青年部が問題を発案。ここ数年は実施しなかったが、戦後70年の今年度に各コースの問題を一部更新して再開した。

ニュース もれなく本をプレゼント!相続診断士資格試験応援キャンペーンを2月末まで延長! - (2016/2/1) - Dream News

もれなく本をプレゼント!相続診断士資格試験応援キャンペーンを2月末まで延長!CBTでの申し込み時に紹介コード(キャンペーンコード)「CANAL」を入力して、参加! http://www.souzokushikaku.com/ http://j-testing.jp/Reserve/Certification/Detail/1010?jtparam=CANAL154
終了日2月29日

Top - Home


ニュース 輸入住宅産業協会 「ライフスタイルリフォームアドバイザー」資格を新設 - (2016/1/28) - インテリアビジネスニュース

(一社)輸入住宅産業協会は、住宅業界が、新築住宅から既存(中古住宅)の流通やリフォーム市場へ転換しつつある中、同協会20周年事業の一環として、新たに「ライフスタイルリフォームアドバイザー(LSリフォームアドバイザー)資格を新設した。同協会ではすでに、「ライフスタイルプランナー」資格を1998年より推進しているが、今回新設された「ライフスタイルリフォームアドバイザー」は、リフォーム、リノベーションの潜在需要を掘り起こすため、提案開拓型マーケティングプロモーションを確実に実施出来る人材の育成を目指している。

ニュース 助産師5千人超に新資格。認証制度がスタート - (2016/1/26) - 47NEWS

助産師の実践的な能力を認証する新制度がスタートした。正常な経過をたどるお産については責任を持って助産ができる通称「アドバンス助産師」。昨年12月、日本助産評価機構が最初の5562人を認証した。助産師の実績や能力を統一した基準で評価する初の制度。日本看護協会など関係団体は「いざというときの医師との連携を前提に、正常なお産は助産師だけで対応する『院内助産』の拡大につなげたい」と話している。

ニュース iPhoneに機種変更する際に選ぶ容量は? 知らないと損をする「スマホ情弱検定」 - (2016/1/26) - アメーバニュース

若年層を中心に普及率は右肩上がり。いまや現代人の必需品ともいえるスマホだが、使いこなしているつもりでも、実はカネを損していたり、セキュリティがザル状態なんて人も多いのではなかろうか。というわけで1/26発売の週刊SPA!では間違いだらけのスマホ知識をあぶり出すべく「スマホ情弱検定」を実施。今回はその一部をここで紹介する。

ニュース “スマートハウス”のプロを育成する新資格「スマートマスター」が設立 - (2016/1/22) - RBB TODAY

家電製品協会は22日、新資格「スマートマスター」の設立を発表した。資格制度として、「スマートマスター」を養成し認定するための育成カリキュラム、学習テキストを提供するほか、認定試験を実施する計画だ。

ニュース 建築パース大量使用時代に対応する、建築ソフトの操作能力検定を開始 - (2016/1/21) - プレリリース ゼロ

メガソフト株式会社は、業務用プレゼンテーションソフト「3Dデザイナー」シリーズの操作能力を認定する「3Dマイホームデザイナー検定」の受験受付を1月20日(水)より開始いたします。

ニュース 海外でも安心!農水省がジャッジ「和食レストラン」検定スタート - (2016/1/21) - 東スポWeb

海外の“インチキ日本料理店”は認めない! カレーチェーン店「CoCo壱番屋」の廃棄カツが横流しされた事件はショッキングだが、幸いなことに健康被害の報告は今のところない。これは日本の食の安全基準が優れている証しであるかもしれない。だが、世界に9万店舗近くある「日本料理店」では、食材から料理人まで安全管理がずさんな店も多いという。そこで農林水産省が新たに認定制度を始めて、劣悪な店は淘汰されるようにした。これなら海外旅行中でも看板にだまされることはない!? 

ニュース 政府、サイバー防護で国家資格 「情報処理安全確保支援士」を新設 - (2016/1/20) - 産経ニュース

政府は、サイバーセキュリティーに関する国家資格「情報処理安全確保支援士」を新設し、企業などにサイバー防護の人材育成と対策の強化を促す。試験は平成29年度にも開始し、東京五輪・パラリンピックが開催される32年までに3万人超の資格取得者を目指し、関連法案を開会中の通常国会に提出する。

ニュース 世界遺産検定、3/6実施…200以上の大学がAO・推薦で優遇 - (2016/1/20) - ReseMom

世界遺産アカデミーは3月6日、第23回「世界遺産検定」を東京、大阪、福岡など8会場にて実施する。2月1日までインターネットにて申込み受付を行っている。世界遺産検定は、2015年8月時点で全国200校以上の国公私立大学がAO・推薦入試で評価の対象としているという。

ニュース 足のゆがみ対策の「リアライン」と「シューフィッター」の融合 「リアライン・シューフィッター」資格制度発足に関する記者発表会開催のお知らせ - (2016/1/20) - BIGLOBEニュース

一般社団法人日本健康予防医学会(以下、学会)では、関節のゆがみ(マルアライメント)対策を中心とした「関節疾病予防学」の研究を推進するとともに、2015年にその担い手を養成するリアライン認定制度を発足しました。

ニュース THE YELLOW MONKEYのクイズ検定実施。合格者はSNS公式運営スタッフに - (2016/1/19) - BARKS

THE YELLOW MONKEYのオフィシャルホームページ上で1月8日から告知されているオフィシャルSNSサービス運営者募集企画の第1弾、「TYMS検定」が1月23日(土)23:00より開催される。これは、THE YELLOW MONKEYの活動を知らせるオフィシャルSNS(Twitter、Facebook、LINE)の運営ボランティアスタッフ公募の一環として行われるクイズ検定だ。後日オフィシャルサイト上にアップされる「TYMS検定サイト」にアクセスし、THE YELLOW MONKEYの活動にまつわる50の質問を制限時間30分の中で3択形式で答えていくというものである。

ニュース 調味料を知れば、もっと「食」が楽しくなる! 〜「調味料検定」がはじまります〜 - (2016/1/19) - PR TIMES

株式会社成城石井は3月21日に調味料検定実行委員会が実施する「調味料検定」に協力いたします。「調味料検定」は、調味料の歴史や料理への活かし方など調味料の魅力をあますことなく学べ、知識レベルを測ることができる新しい検定です。成城石井は「調味料検定」を通じて、より多くのお客様に「食」に親しみ、「食」のバリエーションを広げていただき、お客様の食卓を豊かなものにできればと願っております。普段何となく選び、使っている調味料の奥深い世界をこの機会に学んでみませんか。

ニュース キャプラン「グローバルおもてなしマイスター認定資格制度」4月開始 - (2016/1/15) - PR TIMES

パソナグループのキャプラン株式会社は、訪日外国籍観光客等の接客に携わる企業の従業員を対象に、接遇、語学、異文化理解の3つの側面から接客スキルを総合的に測定する「グローバルおもてなしマイスター認定資格制度」を4月から提供してまいります。制度実施に伴い、“おもてなし”をテーマにしたインバウンド施策に関する講演や当認定制度について紹介するセミナーを2月9日(火)にキャプラン本社にて開催いたします。

ニュース 明治/初の「チョコレート検定」、9月に東京・大阪で開催 - (2016/1/12) - メーカーニュース

同社では、年に一度「ショコラアドバイザー試験」として、社内試験を実施しているが、今回、明治グループ創業100周年と明治ミルクチョコレート発売90周年を記念して、一般の人を対象にチョコレート検定試験を行う。 申込の締切りは8月9日、受験料は5400円(税込)。

ニュース 株式会社フジテレビKIDS 子どもに『論語』を教える人材育成事業スタート - (2016/1/8) - 株式会社フジテレビKIDS

およそ2500年もの長い間、世界中の人々に読み継がれてきた『論語』。 特に日本では、『論語』に書かれた思いやりの心、ルールやマナーの意味、孝行、正義など心と行動の在り方が「しつけ」「道徳」として教え継がれてきました。『論語』は不変の人間教科書です。人が社会でどう生きていくべきか、人としての基本を語っています。

ニュース 「開国検定」2月に初実施 - (2016/1/8) - タウンニュース

「横須賀に軍港資料館を作る市民の会」が主催する「横須賀開国検定」が、2月13日(土)に行われる。ペリー来航から、横須賀市が誕生する1907年までの50数年間に特化した設問を用意。製鉄所の創設150周年や日本遺産への申請など、市内の近代遺産に注目が集まる中で、市民の歴史知識を高めるのが狙い。

ニュース 産学連携【日本化粧品検定協会】東京農業大学と共同研究契約を締結! - (2016/1/6) - PR TIMES

この度、一般社団法人 日本化粧品検定協会は、産学連携として2015年12月に、学校法人東京農業大学と共同研究契約を締結し、食品香粧学科の学生に向けて知識向上のための支援を行う。日本化粧品検定は化粧品のスペシャリストを育成するための資格。現在受験者は3万人を突破し、“今一番とりたい美資格”(雑誌MAQIA 2016.3月号調べ)として注目を集めている。受験者の7割は化粧品・美容関連などの業界関係者で社員教育に導入する企業も急増しており、仕事に活かせると幅広く支持されている。

ニュース 神楽坂検定「初級」実施へ 来年度以降「中級」「上級」の実施も - (2016/1/6) - 市ヶ谷経済新聞

NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」(新宿区東五軒町)が1月31日、「神楽坂検定」を行う。同検定は、神楽坂住民、神楽坂が好きな人たちに、まちの歴史や文化など、地域への理解と郷土愛を深めてもらうことを目的とする。初回となる本年度は「初級」のみ実施、来年度以降順次「中級」「上級」にむけて進行する予定だ。

ニュース ビッグデータ活用へ資格制度 地方創生で政府、人材育成 - (2016/1/5) - 日本経済新聞

政府は地方創生の取り組みを強化するため、ビッグデータの活用にたけた人材の育成に乗り出す。2016年度に資格制度を創設するほか、各都道府県に専門の担当者を置く。地方版の総合戦略づくりを支援するため、政府がインターネットで公開中の「地域経済分析システム(リーサス)」の活用に悩む市町村が相次いでいることなどに対応する。



過去のニュースはこちら