民間資格 金融AMLオフィサー認定試験

金融AMLオフィサー認定試験

金融AMLオフィサー認定試験とは、営業店の一般職員・パート職員、管理者を対象にマネー・ローンダリング対策に関する法制度の理解度と実務対応の適合性及び、マネー・ローンダリングの基礎知識の習得程度、営業店実務対応の適合性を判定するための認定試験です。
  身体上の障害等に係る特別措置がある資格  試験当日結果がわかる資格  インターネットで申し込める資格  受験料をクレジットカード払いにできる資格

その他情報

難易度は? 実践:★★☆☆☆(やや易しい)。
基本:★☆☆☆☆(やさしい)。
近年合格率は、
実践:86.4%
基本:80.3%ほど。
就職は? 銀行等の金融機関、証券会社、監査法人、クレジットカード事業者、ファイナンスリース事業者など。求人の多くが経験者を求めています。
近年、金融犯罪対策の問題意識が急速に高まっている反面、専門家がほとんど存在していない深刻な問題があり、金融機関などの事業者がその対応に追われています。
仕事内容は? 金融犯罪(マネー・ロンダリング、振り込め詐欺等のアラートや制裁対象者・ブラックリストなどとの照合、AMLコンプライアンステストの実施)全般対策関連業務、コンプライアンス監査、アドバイザリー業務などを行います。

この資格の書籍はこちら

 資 格 概 要

受験資格

制限なし


試験内容

●金融AMLオフィサー[実践](三肢択一:50問/90分)

  • ① マネー・ローンダリングの基本知識
  • ② マネー・ローンダリングと犯罪収益移転防止法
  • ③ マネー・ローンダリングと外為取引
  • ④ マネー・ローンダリングとリスクベース・アプローチ

●金融AMLオフィサー[基本](三肢択一:50問/90分)

  • ① マネー・ローンダリングの基本知識
  • ② マネー・ローンダリングと取引時確認
  • ③ マネー・ローンダリングと疑わしい取引の届出制度
  • ④ マネー・ローンダリングとリスクベース・アプローチ

合格基準

各科目とも100点満点中、70点以上の正答率で合格となります。


身体上の障害等に係る特別措置について

「ハンディキャップ受験申請書」をダウンロードの上、必要事項を記載し、障害者手帳の写しとあわせて
FAX:03-5209-0552もしくは、E-mail:help@cbt-s.comに送付して下さい。


願書申込み受付期間

随時


試験日程

随時


受験地

全国各地のCBTソリューションズ試験会場


受験料(税込み)

金融AMLオフィサー【実践】・・・・4,400円

金融AMLオフィサー【基本】・・・・3,850円


合格発表日

試験終了後、即時


受験申込・問合せ

日本コンプライアンス・オフィサー協会 03-3267-4817
CBTソリューションズ 03-5209-0553

ホームページ

日本コンプライアンス・オフィサー協会

CBTソリューションズ


参考書・問題集

この資格の書籍はこちら


金融AMLオフィサー認定試験に関連する資格

AML/CFTスタンダード  公認不正検査士  KINZAI金融業務能力検定


更新が必要な資格